小学生エロ
▼じ
JSがエロいことをしてました。
なりふり構わずエッチさせてもらえないか頼んでみました。
1人、また1人と寝始めて起きているのは二人だけです。
至近距離に顔が迫って、なんとなく照れくさくなりました。
週の半分は、誰かの家に泊まり歩いてました。
JSはエロいということを自覚するようになりました。
かなり前から、モロ見えにしていたのです。
いきなり極小ビキニを取り上げ、投げ捨てたのです。
エッチをする時は、いつも体臭に気をつかいます。
JSのエロ動画を見て気持ちが高ぶりました。
久しぶりに触れた背中は大きかったのです。
自然と、スジマンのほうに目線がいってしまいます。
目をつぶりながら、動きを伺ってるのが伝わってきました。
腕枕をしてもらって寝ていたのです。
盗撮する寸前までいくのですが怖気づいてしまうのです。
モロ見えにしたことで、快感が呼び覚まされました。
もし、拒否されたら手は引っ込めるつもりでした。
それから有無も言わさす、マンスジを触られました。
ここでエロいことをする気があるのか確かめたいなと思いました。
悪戯心を起こして、下半身に手をやりました。
自慰を覚えてからは、日課のように1日2回はしてました。
妄想ぐらいは絶対にしているはずです。
もはや恥も外聞もなく、パンチラしまくってました。
乳首が勃起して服の上からでも目立っていました。
フェラさせようとして、自分のものを引っ張りだしました。
合意の元で、ハメ撮りしたのです。
それからエロい気持ちになって、朦朧としていたのです。
木陰で服を脱いで水着に着替えました。
まだ12歳だということを忘れて、ついつい無理させてしまいます。
見ちゃいけないものをみてることに興奮しました。
その行為自体が何の意味があるのか分からなかったのです。
どんな方法で個人撮影しているのか知りたかったのです。
sexの仕方が気に入って付き合うようになったのです。
巨乳で顔を挟まれて再び欲情したました。
そして、エロい気持ちが頂点に達したのです。
パンチラしているところを見るため立ち止まったのです。
そして、目線を逸らさず、パンツをじっと見つめました。
胸元を広げすぎて おっぱいが見えそうになっていました。
そういうことを繰り返しているうちに、立派なすけべになってました。
シャワーを股間に押し付けて、気持ちよさそうにしてました。
流出されることだけは、我慢できなかったのです。
JSはエロいと感じたことで、気持ちが軽くなりました。
お風呂に一人で入ってる時に思い出して、同じことをしてみました。
裸を見つめたまま黙ってしまったのです。
後先も考えもせずにハメ撮りしてしまいました。
少し、はみ出したクリトリスを指で弄びました。
強い水流が局部に当たって、痛気持ち良かったのです。
とても熱心に無修正のDVDを見ていたのです。
残念ながら、出会いもなかったので、暇を持て余してました。
なるべく意識しないように、マンコを触りました。
激しく膣の中を指で掻き回されて気を失いそうになりました。
エロいことをしたくなって、外出しました。
無修正のDVDを見ることを止められなくなっていました。
ワレメがはっきりわかったので、思わず目で追ってしまいました。
性願望が最高潮に達して、誰でもいいから付き合いたくなったのです。
喜びを噛みしめながら巨乳を揉んでいたのです。
また、肛門を見られれたことで、あたふたしてしまったのです。
エッチの仕方は、昔と少しも変わらないのです。
キスしたいと四六時中思うようになりました。
ジュニアアイドルは真顔になって、姿勢を決めようとしてました。
何もかもどうでもよくなって丸見えにしたのです。
JSのエロい肢体をみるたびに飛びつきたくなります。
いきなり、Tバックが目の前に現れたのです。
個人撮影することに魅力を感じ始めていました。
深く考えることもなく、流出させました。
早く気持ちよくなりたくて、無料の画像を見ることにしました。
自分には勿体無いくらい美人だったのです。
悪ふざけのつもりで、肛門に指を入れようとしたのです。
自転車のサドルが股間にあたって感じてしまいました。
露骨に10歳の気を引こうとするのが見苦しかったのです。
その時がきたら、エロいことをします。
初体験を済ましてから、3回目くらいでようやく気持ち良さを感じました。
だんだんと盗撮した記憶が蘇ってきました。
そして、お尻が見事にむき出しになっていました。
感度を上げるために愛撫を十分にしたのです。
ちなみに初キスは付き合っては1週間でした。
妹と一緒に寝ていたら、淫靡な気分になったのです。
夢に見ていた行為は未遂に終わりました。
わざと丈を短めのミニスカートをはいて痴漢を誘いました。
こっそり触られることに憧れていたのです。
服の上から触られることもありましたが、手は中に入ってきません。
ブラジャーを外したら、美乳があらわれました。
いつものようにJSのエロ動画を見てました。
異性を見ては妄想して、一人で感じてました。
可愛い服を着て出歩くことを好んでました。
リア充のような生活に憧れてました。
ただ逆さ撮りすることに集中したかったのです。
好きな人が出来ると、その人一途になってしまうのです。
好きになってもらえるように努力しました。
努力の甲斐もあって、二人の仲は急速に縮まっていきました。
久々の異性との触れ合いに心がときめきました。
(PC ID:VZcSoK)
2017/7/5 19:58
 
▼な
JSのエロ動画を見て気持ちが奮い立ったのです。
その日は軽く胸を触られただけで終わりました。
パイパンを見たら、どぎまぎしてしまいました。
こんなところで、sexしているなんて、誰も気付かないでしょう。
アダルトを見ているだけで性欲を帯びてくるのです。
おあずけををくらって、やり切れない気持ちになったのです。
二人に関係は、そのまま自然消滅になりました。
裏DVDを見て理性を失いそうになりました。
中に何かを入れたい衝動に駆られました。
いきなり、エロいことされて声が出そうになったのです。
その当時は全然入らなかったのです。
普通なら隠し撮りすることに苦労しそうなものです。
LINEを使って、あとちょっとのところで誘い出せそうです。
あれから何年か経っていたので、入れることにしました。
初潮を迎えた時、何が起きたかわからず、とにかく黙ってました。
見る前から、高画質だということに自信がありました。
とりあえず、欲望に任せてエッチしてしまいました。
予想外に簡単に入っていきました。
使い方がわからず、適当に動かしてみました。
隙あらば輪姦しようと狙っていたのです。
JSはエロい表情をして、こちらを見ました。
援助交際を望んでいることはすぐにわかりました。
体育座りをしていたので、割れ目がよく見えました。
シーツを濡らしそうになったので、急いでバスタオルを敷きました。
モザイク無しを見て性欲を取り戻しました。
すでに処女喪失していたので、何も恐れるものはなかったのです。
8歳になって、妖精のような体を披露してくれました。
思い立ったらすぐに行動に移してしてしまうのです。
まんこを見たくて、同じところを行ったり来たりしてました。
それでたどり着いたのが、出会い系の掲示板です。
焦らされることで、よりエロい気持ちが高まっていきました。
無料の画像を見ていたら、手に力が入ってしまいました。
これと思った人を何人か選んでメールしました。
すぐに体の関係になるのは避けたかったのです。
なぜなら、普段からミニスカートをはいていたのです。
1ヶ月くらいかけて、ようやく絞ることが出来ました。
付き合うなら、年下が絶対条件だったのです。
毎日のようにモザイク無しを見ても飽きません。
そのまま床に倒されて、下着がモロ見えになったのです。
無修正のDVDを見ることができて浮かれていたのです。
そして、エロい太ももに手をかけて、さらに開脚させました。
唯一、裸を覗ける場所がここだったのです。
紳士的な態度に好感が持てました。
それで体を委ねる決心をしたのです。
少なくとも今まで一回は、自撮りしてます。
お肌のお手入れをして、可愛い下着を選びました。
その時に初めて顔を見たのです。
それまで写メの交換を一回もしてなかったのです。
服の脱がし方がとても自然で、安心して身を任せました。
初めてだったので、注意深くフェラチオしました。
パンツをはいているため、中身は想像するしかありません。
いつものようにエロいことをしたら泣き出しました。
手の使い方を教えてくれたおかげで普通にできました。
自分の性癖について疑問を持っていたのです。
素人なので、すぐに疲れてしまうのです。
面白そうだなって思って、取り敢えず話しだけ聞きました。
モロ見えにされたことで誘惑に負けてしまいました。
また、援交するには、そうとうの覚悟がいります。
たとえ軽蔑されてもいいから、モザイク無しを見たかったのです。
結局良い感じに言いくるめられていました。
まだ6歳なので、すぐに他のことに気がいってしまうのです。
JSはエロいことされて、気持ちが良くなっていきました。
面倒くさくなったので、適当にあしらうことにしました。
それこそ懸命になって、援交することを止めようとしました。
モザイク無しを見たことで調子が戻ってきたのです。
その時、盛んに手とか腰とかを触ってきました。
脇腹をくすぐられて変な気分になりました。
昼寝をしたくなったので早く帰ることにしました。
(PC ID:VZcSoK)
2017/7/5 19:57
 
▼お
また、乱交した時のことが脳裏をよぎりました。
触っているうちに、だんだん大きくなっていきました。
また、無修正のDVDを見たくなって焦ってました。
膝上10センチのミニスカートをはいてきたので、エロい気持ちになりました。
咥えた顔を見られるのが滅茶苦茶恥ずかかったのです。
軽いのりで自画撮りしてしまったのです。
何回拒否ってもしつこく付きまとってきました。
硬くなったそれを見せつけて、咥えるように催促します。
喉に性感帯があるのか、奥まで咥えると凄く気持ちいいのです。
裸を見たくて悶々としてしまうのです。
個人的には納得いかなかったけど、凄く上手でした。
状況が飲み込めないまま、sexが始まりました。
褒めてあげると、すごく喜ぶのが面白かったのです。
JSのエロ動画を見て、気持ちが揺さぶられました。
愛撫された、おまんこがしっとりと濡れてました。
Twitterで質問されて、なんと答えればいいか迷ってしまったのです。
うなじを舐められて思わず声が漏れました。
感じてるのを良いことに、遠慮なく触ってきます。
個人的に好きなものを選んで、写メしておきました。
もちろん、3Pを求めるほうに問題があるのです。
腰に手を当ててて、服を脱がそうとしてました。
自撮りしたほうが返って、生々しいのです。
出来る限り、顔出しするように心掛けていました。
これから先も写真を渡すつもりはなかったのです。
抵抗してもやっぱり敵わないのです。
結局シャツを脱がされてしまいました。
アナルを舐められながら、汗を滲ませていました。
そして、JSのエロ動画を見るたびに涎が出そうになります。
むしゃぶりつかれたって感じでした。
強引にされればされるほど興奮するのです。
思いつきで、流出させたのは軽率でした。
どうにかオメコを見ることができました。
唾液を垂らしてほぐそうとしてました。
すでに太ももは丸見えになっていたのです。
モザ無しを見ているうちに気持ちが良くなっていきました。
ちょっと痛かったけど、我慢しているうちに感じてきました。
まだきつかったけど根元まで入れることができました。
恥ずかしくて顔を手で隠していました。
外で着替えをしていたので、乳首が見えてしまうのです。
流出させたら、すぐに訪ねてきました。
まんこを良く見るために身を乗り出しました。
その手をどけて口の中に舌を入れてきました。
つい手が伸びて軽く握ってすりすりしてみました。
チアガールの踊りは、とてもセクシーだったのです。
エロいことするのが好きになりました。
恥も外聞もなく、ロリが好きなことを口外してました。
下着の上から股間にあてて、すりすりしてみました。
そこまでくるともう後戻りなど出来ません。
これからはなんの遠慮することもなく、中出しができるのです。
美少女だったので、自然と傲慢になっていきました。
少し工夫すればいくらでも自撮りできます。
外にいるのも忘れて喘ぎ声を出してしまいました。
ようやくセックスが終わったのだと安堵しました。
ふと人影を感じたので、そちらの方を見ました。
秘め事をずっと見ていたのです。
そのはしたない行為を見られていたのです。
体をくすぐられて、JSはエロい気分になったのです。
マンスジを見て悦びの声をあげてしまいました。
放尿しているところを、しっかりと見ていました。
ワンピースを捲り上げようとするのを手で押さえました。
明らかに、おしっこしていることが音でわかったのです。
あわてて後退りしたため、尻餅をついてまいました。
しゃがんでいたので、下着がずれてきてしまいました。
流出されたことで、気もそぞろになってしまいました。
複数の友達に回されておかしくなってしまいました。
他のことに夢中になっていて、M字開脚していることも忘れてます。
長い時間、拘束されていたことで情緒不安定になってました。
JSのエロ動画を見ているうちに性欲が湧いてきたのです。
(PC ID:VZcSoK)
2017/7/5 19:57
 

Presented by Z-Z BOARD