女子高生パンチラ
▼ほ
女子高生がパンチラしているのを見たのです。
パンツを見て感じてしまったのです。
マンスジを見て想像していたよりも興奮できました。
扉の隙間から、覗き見ることにしたのです。
女子高生はパンチラしているのに気付いて気まずそうに下を向いていました。
個人撮影することが必要だったのです。
男が潜んでいるとも知らずあっさりと脱いでしまったのです。
女子高生のパンチラを盗撮することに魅せられました。
次の瞬間に、慌ててシャッターを押したのです。
我慢しきれずに個人撮影してしまったのです。
いくら性欲が弱くても、生撮りしたら感じてしまうでしょう。
スカートが短いというのに女子高生はパンチラすることに無防備でした。
望んでいたとおりに生写真を手に入れたのです。
マンコの形が微かに見えるだけで精一杯だったのです。
足がすらっと伸びていてバランスのいい体をしています。
前面にかわいい小さなリボンが付いている所まで見えました。
些細な悪戯は誰にも見つかることはありませんでした。
裏DVDを見ることが出来れば、もう何もいりません。
足を軽く開いたりして、股間の縫い合わせも観察しました。
タテスジを触ることが出来ると自分に言い聞かせていました。
足を開いた恥ずかしい恰好でいることに物凄い興奮を覚えました。
パンチラを見せつけるように足を立てながら座っていたのです。
また、掲示板に投稿することは、とても興奮することなのです。
徐々に気付かない振りを装って意識して見せたりするようになってました。
食い込みを見て興奮したのです。
どうやったら見てもらえる状況を作れるだろうとか考えて実行したのです。
無修正のDVDを見ることが出来たら興奮するに決まってます。
女子高生がパンチラしているのを見て興奮したのです。
画像を見るたびに邪な気持ちになったのです。
誰も知った人のいない少し遠くの街までわざわざ出かけて行ったことがあります。
パンツが見えそうだったので思わず覗き込んでしまいました。
思っていた通り美人が現れました。
超ミニスカートに履き替えて、一人興奮しながら街を徘徊しました。
無料の動画を見ることが好きだと、自覚するようになりました。
なぜ16歳に声をかけたというと好みタイプだったからです。
ついに、ワレメを触れたなんて、とても感慨深いです。
画像を見ていたら性欲どんどん増していきました。
思い切って、モザイク無しを見たのです。
偶然に見えることに価値があるのです。
道路で転んだ瞬間にパンチラしてしまったのです。
たわいもない話をして、15歳はそそくさと行ってしまいました。
そんな訳で一日駅のベンチに座って見続けることにしました。
分からないように逆さ撮りをしなければならないのです。
偶然、転んで見れる事もないまま夜になってしまいました。
これからは、無修正のDVDを見ることを大切にしていこうと思いました。
たとえ1%でも可能性があるならそれに賭けることにしました。
巨乳について特別な気持ちがあったというわけではありません。
いきなり割れ目を触られそうになったらどうするのでしょう。
もちろん、丸見えにしてくれることは最初から分かってました。
偶然に見れる瞬間を今か今かと待ち続けていたら奇跡は起こったのです。
突風が吹いて、スカートが捲れてパンチラしてしまいました。
美尻を触りたくなって我慢するのが大変だったのです。
モザ無しを見て興奮していました。
理由は色々だけれど高画質で見ることにしたのです。
階段を上がっている間中、パンツが見えていました。
喜ぶ顔が見たいから、写メしてあげたのです。
普通、多少の風でスカートがまくれるとしても多くは後ろ側がほとんどです。
毎晩、DVDを見ながら夜を過ごすのです。
胸が、一瞬、ぎゅっとつかまれたように痛くなりました。
もしも機会があれば顔出ししようという程度の考えでした。
無料の動画を見て快楽を少しずつ感じていったのです。
膝下から足の指の先にかけて血管がぞわぞわしてきました。
そして、女子高生がパンチラしているのを見て興奮しました。
(PC ID:VZcSoK)
2017/9/1 18:29
 
▼な
アナルが見えたら、それで満足したようで帰っていきました。
つまり、どれだけの度胸があるのか、お尻を触ることで示したかったのです。
好きなだけエッチすることができます。
マンスジを見るのが好きになり始めたのは、もう少し時間がたってからです。
目を輝かさせながら、オメコ手を見てました。
屈託のない笑顔をしながらスジマンを見せてました。
浅く腰かけていた態勢を立て直し、顔を上げました。
正面のシートに座っていたので、斜めにそろえられた足が目が行ったのです。
パンチラしても、構わないほど丈の短いミニスカートをはいてました。
いきなり、Tバックを脱がそうとしてきました。
ノーパンだったので人目を避けるように歩きました。
うんちの茶色い染みが見えないようにして座り込んでいたのです。
深く腰かけたせいで、スカートは膝のごくわずか上まで引っ張りあげられてました。
大陰唇に食い込みをしているうちに感じ始めていました。
しゃがみこんで、失禁を始めたのです。
モロ見えにしたら、すぐに勃起してしまいます。
17歳の姿を見て放っておけるわけありません。
廊下に落ちた物を拾おうとしてパンチラしてしまったのです。
どう考えても、すぐには、まんこを見えそうにありません。
この画像を見たことは、しっかり覚えています。
おしっこをしているのかが気になったのです。
やがてこちらを向いて体育座りを始めました。
自分の腿を軽くさすると目を瞑りました。
できる限り、使用済みのものを選んだのです。
オシッコをして、ようや満足そうな表情を見せました。
女子高生がパンチラしているの盗撮すると気分が良くなるのです。
最初から、使用済みのものだと思ってました。
試しに、スマホで写しておきました。
オリモノを舐めたら、少しすっぱい感じがしました。
それから、憂いを追い払うように写メしました。
パンチラを見て理屈抜きに興奮しました。
ソファーの上でなんと体育座りをしていたのです。
Twitterに投稿してから、いくら待っても返事はありませんでした。
右に左に体をよじりながら動くので、股の方も緩くなりました。
しかもよく見ると濡れていたのです。
ワレメを見て生々しさを感じてしまったのです。
当たり障りのない白色を着ていました。
眠いらしく、こちらにもたれかかってきました。
黄色い染みが付いているのを知って、顔を真っ赤にしてました。
屈託のない顔をしながら、自撮りしてました。
あとはじっとしていてくれれば逆さ撮りが出来ます。
そんなことを言いながらこっちにもたれかかってきたのです。
椅子に座って、足を組み直すたびにパンチラしてしまうのです。
そもそも、いい加減な気持ちでモロ見えにしたわけではありません。
寝たまま反射的に手で払おうとしてました。
わざと、きわどい姿勢になって、肛門を見せようとしました。
そうこうしているうちに限界が近づいてきたのです。
陰毛がはみ出しそうになったので、手で隠しました。
接写したいという要求を受入れてしまいました。
曲がり角の先から誰も来ないのを確認しました。
恥ずかしいより、見られる嬉しさの方が強かったようです。
女子高生がパンチラしているところを盗撮するのが快感でした。
時間が許す限り、女子トイレの中にいました。
大人しい性格だったため距離は縮まりませんでした。
18歳になってから、意識せざる負えなくなりました。
好きな子のスカートの中をどうしても見てみたかったのです。
目線を感じたので、すぐにウンコするのを止めました。
風が吹いて、スカートの裾が捲れてパンチラしそうになったので手で押さえました。
それが流出したものだと、すぐに悟ったのです。
まったく慌てる様子もなく逆さ撮りしたのです。
もしそうなら、残念ですが諦めるほかありません。
恥ずかしそうに後ろを向いて、自画撮りしてました。
さっそく、翌日に行動を開始することにしました。
他に階段を行き来した人はいましたが、何とも思わなかったようです。
手すり側に寄りながら、ゆっくりと階段を上がってきます。
張りのあるヒップに興味津々だったのです。
黒色の下着は滅多に、お目にかかれません。
そんな事を考えながら階段を下り始めました。
チアガールの踊りを見たら、感じられると思います。
親切心からパンチラしていることを教えてあげました。
もちろん隠し撮りをする魂胆は見え見えだったのです。
階段を降りながら、斜め下から見上げました。
懸命にスカートの中に視線を送りました。
局部アップするのにふさわしい美貌を持っていたのです。
エロい服を着ていたら、それに釣られたのかことらに近づいて来たのです。
お尻を撫でたら、きっと気分を害するでしょう。
(PC ID:VZcSoK)
2017/9/1 18:29
 
▼こ
階段を降りた後、しばらく何も考えられなかったのです。
表情には出しませんが、マン毛がはみ出すほど食い込みをしてました。
ここまであからさまに割れ目を見せられては、もう止めることは出来ないのです。
女子高生のパンチラを盗撮することに夢中になりました。
一つ確かなのは、数秒ごとに股間が大きく、硬くなっていきました。
今は、無料の動画を見て欲情を強く感じるのです。
ジュニアアイドルは、熱い日差しの中、うっすらと汗をかいていました。
そして、写真について話すことを楽しみにしています。
M字開脚している光景を必死に脳内に焼き付けました。
ちょっと露出の高い服装だったこともあり近づけなかったのです。
我を忘れて三角ゾーンを見ながら悦に入ってました。
みんな勝手に盛り上がってました。
四つん這いで何かを取ろうとしたときに見えたのです。
パンチラしているというのに、まったく気付いていません。
下着は何色が好きか質問されたのです。
ほんの一瞬でしたがヒモパンが見えたのです。
視界に入らなように身を隠しながら局部アップしました。
その場にいてちょっと角度を変えたなら明らかに見えたでしょう。
接写することが出来ないので、早々に立ち去ることにしました。
幸いにも、おしっこのシミを見ることができました。
綺麗な脚をY字開脚することに躊躇いが芽生えたのです。
おしっこを漏らしてしまって、本当に悲しそうな顔してました。
エロいことをしたら気持ちがいいか、どうか確かめてみたかったのです。
女子高生のパンチラを見て、快感は頂点に達したのです。
動画を見るのが好きか聞かれました。
パンツを見て悦びを感じてしまいました。
よく見ると、薄っすらと黄色いシミが付いていました。
うまく事が運べば、胸チラを見れるはずです。
前に屈んでいたりする時がチャンスなのです。
風でスカートが捲れるシーンがあったのです。
そして、丸見えにしている姿を初めて見たのです。
これからは毎日ように写真を撮ろうか考えていました。
エロいことされて感じたのかを聞いてみたくてなりました。
落としたノートを拾おうとして、しゃがんだらパンチラしてしまったのです。
もしかしたら、無料の動画を見ることは性欲を高める効果がありそうです。
この際だからもっと画像を見てやろうと思いました。
自分でもわけわからない言い訳をしどろもどろななりながら言いました。
何時になるか分かりませんが、エロいことが出来るまで諦めません。
下着が、生理中で赤いシミつきのままだと知って、戸惑いの表情を見せました。
こんなエロいことが出来るなんて、まるで夢のようです。
恥ずかしくなったのか、具体的な内容は話しませんでした。
女子高生のパンチラを盗撮しているうちに楽しくなったのです。
なんか自分で捲るのは恥ずかしいのです。
おまんこを見たくて無理やり下着を脱がせました。
恥丘の膨らみを見たことは一生忘れることはないでしょう。
確かに裏DVDを見たら好きになったかもしれません。
そして、タテスジを触ったら、本当に気持ちが良かったのです。
小陰唇の部分に鼻をあてて甘酸っぱい臭いを嗅ぐのです。
手の平で触るわけにはいかないので、手の甲で触れました。
適度な距離をとることによって、はっきり見えたのです。
正面からではないけど斜めから拝むことができました。
色白で美味しそうな太ももをしていました。
スカートが短いので手で押さえながら階段を上がってました。
駅の階段を大股で駆け上がる女子高生はパンチラしていたのです。
目を輝かせてハミ毛を見つめていました。
バックの姿勢になれば色気も出ます。
苦労の甲斐があって、携帯で撮ることができました。
最近になって、ようやく丸見えに出来るようになったのです。
つまり、クリトリスがくっきり見えたのです。
お察しの通り、美少女と会うことが決まりました。
うんこ座りをしていたので股間がよく見えます。
覗かれることを警戒して、何度も振り返っていました。
素人だったので目を閉じて深呼吸してから始めました。
高画質で見えることが魅力的でした。
女子高生がパンチラしているところを盗撮して心地良さを感じたのです。
(PC ID:VZcSoK)
2017/9/1 18:29
 

Presented by Z-Z BOARD