女子高生援助交際
▼あ
JSと援助交際してしまいました。
その時は私が上になっていました。
中出しをしていいか聞いてきたのです。
まんこを見たら、堪らなくなったのです。
肩肘張らずに気軽に個人撮影しました。
頑張って動いてたら感じてくれました。
JSの援助交際の動画を見て満足しました。
騎乗位でしたのは初めてで、ちょっと感動しました。
何が苦手なのかもお互いお見通しでした。
あれこれ詮索し合わずに済みました。
ずっと近くで見てきたので、何でも知ってました。
自分を飾り立てる必要はなかったのです。
多分二週間は会えないので、開き直れそうです。
JSと援助交際前する前にシャワー浴びたかったのです。
去年の春辺りからちょっとずつ親密になってました。
きっかけは、二人きりで帰ることになったことです。
話に花が咲いて、若干興奮気味の状態でした。
今度時間があったら、会うつもりです。
8歳になったばかりです。
輪姦するつもりでいました。
その日は何もせずに終わりました。
終わったのが遅かったこともあって、すぐに帰りたかったのです。
服も下着も新調し準備万端整え待ち合わせ場所へ行きました。
これから援助交際しようとしていることが一目で分かりました。
中出しをしてしまったのです。
ふと、私の髪に手を触れてきました。
もっと気軽に出会いをしたかったのかもしれません。
自分でちょっと内心、照れていたのです。
事前にシャワー浴びてきて、やる気満々だったのです。
JSの援助交際の動画を見た時の記憶が蘇りました。
スカートの上から、太ももを撫でられました。
お預けをさせられた心境で、服を脱いで待ったのです。
無修正のDVDを見て、いやらしい気持ちになってました。
10歳ころの写真を大事に持ってました。
濡れてしまうと思ったところで、動きを止められました。
もう一方の手で胸を揉み始めました。
JSの援助交際の動画を見ていたか確かめたかったのです。
マンコを舐めてみました。
腰にバスタオルを巻いた状態でベッドに入ってきました。
そのまま、無言で覆いかぶさってきたのです。
ハメ撮りした時は、興奮しすぎて部分的にしか覚えていません。
少しきつめに抱きしめられて、胸が苦しかったのです。
頭を前後に動かしながら、フェラしてくれました。
それなりに可愛いと思ったから、付き合ったのです。
ここ数年で、数え切れないくらい援助交際をしてました。
もう見慣れてしまい、そうは思わなかったのです。
沈黙などに気を使わなくてすむ関係になってました。
あんなには綺麗じゃないことはわかってました。
個人撮影されました。
これと言って具体的な望みなんてありませんでした。
Twitterに投稿する回数も増えました。
援助交際をするために、知らない人に声をかけました。
エロ過ぎって思われる服を着てました。
妹に似てるって言われてたことがあります。
腰をくねらせながら、パンツを脱ぎました。
ちゃんと、ハメ撮りされているか確かめました。
さらに具体的な質問をしてみました。
(PC ID:R7Jz.l)
2017/3/28 18:44
 
▼さ
そして、セックスしたがっていることは明らかでした。
もしかして、誘惑しているつもりなのか考えてみました。
体格が良くて、とても元気そうでした。
顔を真っ直ぐに見て聞いてみました。
JSと援助交際をしたい願望がありました。
思わず本音が出て、気まずくなったのです。
それでは、二人とも寂しくなることは明らかでした。
そして、興奮したのか傍に寄って来ました。
安心したのか、近づいてきたのです。
このままエッチすべきか、思いとどまるべきか悩んだのです。
まったく、咎めもせずに、にっこり笑っていたのです。
それから、両腕で抱き締めてきました。
ついに、先月別れることになりました。
個人撮影したことを、まず気付かれないでしょう。
ぎらついた目をしていました。
何となく変な感じはしてました。
たまにでもいいから、出会い掲示板に投稿したかったのです。
そんな嫌われる要素が、どこにあるのか知りたかったのです。
援助交際をするため、少し急がなければと思いました。
ちょうど、モザイク無しを見て盛り上がっていたところです。
幼い頃から面倒をみてもらっていたのです。
理由を聞いても答えてくれません。
あまり好きではないと感じてました。
年下に嫌われる理由がまったく分からなかったのです。
待ち合わせをしてて、その時に少しだけ話しをしました。
初めて、sexした日からちょうど十日がたちました。
別に怪しむ感じではありませんでした。
その後は何回か一緒にホテルに入ったのです。
JSの援助交際の動画を見て、胸が高鳴りました。
個人撮影するために、接近したのです。
セフレも数人いるみたいです。
知り合いが多くて、何人も紹介してくれました。
モザ無しを見て性欲が強まりました。
また、乱交をした経験はあるようでした。
はっきりとした理由も無くみんな同じようなことを言うのです。
3Pをするのは、とても久しぶりだったのです。
アナルを舐めるのに、手間が掛かったのです。
気が付いたら路上で寝ていあたのです。
何か物足りない感じがしてました。
すでに、JSと援助交際を済ませた後でした。
人が足りない時しか行ったことはありません。
何度か携帯に連絡があったみたいです。
丸見えにしてしまいました。
普通の付き合いはしたことがありません。
それから、気がかわらないように慎重に中出しをしました。
関係が途切れてもぜんぜん焦らずにいました。
いずれにせよ、巨乳であることには変わりません。
頑張って関係を続ける必要もなさそうです。
JSと援助交際して興奮しました。
心を許し過ぎて、次第に無理なことを要求するようになったのです。
相手を知りすぎているので、お互い悪いことはできないです。
そして何よりも、フェラチオしてもらいたかったのです。
素行がばれていたのです。
どんな小さな嘘も見抜かれてしまいました。
裏の顔を含めて性格を知っていました。
見覚えのある下着を着ていました。
まんこを見ようとしたのです。
急に援助交際することを意識するようになったのです。
理性を失って、パンツを脱がしてしまいました。
それから、身を乗り出して舐めてきたのです。
なんでこんな事になったのか、まだ理解できません。
モロ見えにしていました。
わざわざ髪を掻き上げて、顔をよく見せてくれました。
そして、裸にしたのです。
そのままベッドに潜り込み、快感を味わいたかったのです。
全く一睡もできぬまま朝になってしまいました。
もう経験済みだから、援助交際しても気にならないみたいです。
どのぐらい寝てたのか分かりません。
薄暗かったので、気兼ねなくセックスできたのです。
そして、気が付いた時には服を全部脱いでました。
顔を叩かれて一気に目が醒めたのです。
お尻を撫でられました。
顔がにやけるのを必死で我慢してました。
流出させたことを気に留めなかったのです。
最初から、中出しをするつもりで会っていました。
いざ援助交際しようと声をかけた時は、少し動揺してました。
出会い掲示板に投稿したら、ようやく気持ちが楽になりました。
また、気持ちが動転している時に抱いていいのか迷いました。
もう、股間は反応してたのです。
この時に、意に反して処女喪失したのです。
一瞬ですが、呼吸することすら忘れていました。
とても、自然な仕草でパンツを脱ぎ始めたのです。
体だけの割り切りの付き合いは、とても心地よかったのです。
何時間でも、無修正のDVDを見ていあられました。
無料の画像を見るのは、当然だと思っていたのです。
ありのままの自分を見て欲しかったのです。
あり得ない写メが出てきました。
早く援助交際する方法を知りたかったのです。
ハメ撮りされることは、全然構わなかったのです。
もっと早く抱いておけば良かったと思いました。
今度は顔出ししていたので間違いようがありません。
無修正のDVDを見てました。
本当に、12歳なのか聞かれました。
それは、1年ぐらい前に撮られたものでした。
何のためらいもなく流出させました。
下半身だけ脱がされて、中出しされたのです。
ワレメの辺りを舐めていました。
思わず身落としそうになったのです。
(PC ID:R7Jz.l)
2017/3/28 18:43
 
▼も
いきなりハメ撮りしてしまったのです。
布団で隠れてはいましたが裸だったみたいです。
体型を褒められて悪い気はしませんでした。
緊張しながら裏DVDを見てました。
古くから知る間柄だけに、むしろ手が出せなかったのです。
JSの援助交際の動画を見た覚えがありました。
かなり本気だと思われてしまいました。
なんて反応をすればいいかわからす、ただ黙ってました。
会って数日しかたってないのに、ハメ撮りされました。
周りは騒然としたらしく、すぐに止めに入ったようです。
そして無理矢理、緊縛されたのです。
2人がかりで羽交い絞めにされたのです。
人気の無いところに連れていかれました。
中出しをしたら、明らかに態度が変わりました。
2週間ぐらい前に、援助交際をしたばかりです。
あぐらをかいていたので、オメコが見えました。
その時のことは、恥ずかしくて言えるわけありません。
いつの間にか、暇を持て余すようになっていたのです。
少し離れたところで、モザイク無しを見てました。
多分何かを察したのでしょう。
年齢を問わず手を出すのです。
一時も速く、個人撮影して欲しかったのです。
幼いながらも、顔立ちは整っていました。
毒牙に掛かったというのは言い過ぎかもしれません。
パイパンにしたことが逆に刺激になったようです。
忠告されていたにもかかわらず、JSと援助交際しました。
無修正のDVDを見て気持ちが高まってきました。
良い人ばかりだったので、乱交することができました。
成り行きから抱かれてしまったのです。
今まで二人きりで会ったことはありません。
年齢のわりには巨乳だったのです。
唐突に声を掛けられました。
関係を持ち始めて半年ほどたちました。
膣を舐められ、快感が身体全体に広がっていきました。
今日一日だけのことだからと自分に言い聞かせたのです。
体を押さえつけられ目隠しされました。
誰にも知られないように援助交際しました。
そう思ったら堰を切る様に、喋ってしまいました。
理由はどうであれ、関係を持ってしまいました。
乳首を吸いました。
その話は、すでに噂になっているみたいです。
まるで、心配ごとが一つ少ない感じでした。
身近すぎて、その魅力に気づかなかったのです。
もちろん、知らない部分もたくさんあるはずです。
意味のわからない言葉を連呼してました。
モザイク無しを見ることに成功したのです。
JSと援助交際するつもりだったらしいのです。
すべてが終わるのに2時間くらいかかりました。
また、無料の画像を見てました。
このままじゃ気が済まなかったのです。
とても無防備だったので、輪姦されました。
そういうつもりでいたとは思わなかったのです。
今日は大丈夫な日だからそのまま入れました。
おまんこを舐められました。
妊娠してしまったことを隠してました。
無修正を見ることに興味を持つようになってました。
かなり厳密な意味での深い仲でした。
まるでレイプするかのように抱きしめてきました。
援助交際をしているうちに好意を抱くようになったのです。
11歳になれば、妊娠だって出来るのです。
まったく脈なしだったら、すぐに離れるつもりでした。
こんなに美少女だとは思いませんでした。
誰かに強いられてこんな恰好してるのでしょう。
何も拘束されていないのに、動けなかったのです。
硬直しているものを鎮めるのに苦労しました。
勢い余って告白してみたのです。
そこらへんは予期していたので、とくに驚かなかったのです。
とにかく二人きりになれるところに行きたかったのです。
そして、黙ったまま手を握っててくれました。
返事はとりあえず後にすることにしました。
同情で無理やり抱かせたような形になってしまったのです。
ただの欲求不満とは違うのかなと思いました。
JSの援助交際の動画を見て体が火照りました。
(PC ID:R7Jz.l)
2017/3/28 18:43
 

Presented by Z-Z BOARD