22055アクセス

////除夜の鐘を鳴らすのはあなた////



Name
Mail
Title
Comment
URL
Password (削除パス)


 
  Name なかむら

小杉会はGWごろにあらためて、とのこと了解。
立川もやぶさかではないんだけど、にょーぼのお母さんが入院してしまって、ちょっといろいろめんどくさいことになってます。
2017/1/10(火)1:30
 Del
 
 


 
  Name なかだい

あけましておめでとうございます

すまん。年賀状が切れてしまって出せなかった…。
申し訳ないが新年会は今年も中止します。
まだなんだか患部が落ち着かなくてね(苦笑)。
小杉会はGW頃にまた企画したいと思ってます。
立川会は遠くて申し訳ないしなぁ…。

では今年もよろしくです!
2017/1/4(水)17:00
 Del
 
 


 
  Name なかむら

あけましておめでとう
と、いってももう3日なので、またもや出遅れ感たっぷりですね。
何はともあれ、今年もヨロシク
2017/1/3(火)3:43
 Del
 
 


 
  Name なかだい

速く歩けなければ
強く踏みしめて歩けばいい
上手く歩けなければ
下手なりに続ければいい
そう、笑うのは他人達ではない
笑いながら歩き続けるのは私自身なのだから。
2016/12/31(土)22:46
 Del
 
 


 
  Name なかだい

選抜!感動した!やった!
2016/12/31(土)22:08
 Del
 
 


 
  Name なかだい

ってまぁどうでもいっか?
2016/12/31(土)21:44
 Del
 
 


 
  Name なかだい

auダブルかい?
2016/12/31(土)21:44
 Del
 
 


 
  Name なかだい

うーんでは(笑)、紅白速報(笑)。
紅組のエンタメ性は結構いいものが出てると想う。
歌唱力では白組優位なんだが…
郷ひろみキー下げてた?
正解だけど、オリジナルのインパクトが出て無い…。いいのか?
2016/12/31(土)20:38
 Del
 
 


 
  Name なかむら

良いお年を
2016/12/31(土)18:29
 Del
 
 


 
  Name なかだい

思えば昨年の今頃は…。
手術が終わって一週間。初回のリハビリを数日前に済ませたもののまだ足は曲げられなかったんだよな…。
つい先日の事のようにも遠い昔のようにも感じられます…。
年末・年始を病院で過ごすなんて貴重な体験をしましたな…。
怪我のショックもあって自分のことなのにどこか他人事のような感じもしてました…。

こうして、まぁ多少の不便はあるにせよ、自宅で年末を迎えられたことは、
感謝の念とともに喜ぶべきことでもあるのですね。

抜糸後の経過は順調です。やっぱり動かないとダメだなって感じ。
痛みは無いですがまだ傷口の違和感はあります。
が、大分まともに歩けるようになってきたような気がしてます(笑)。

ってな独り言で今年は終了かな。みなさん良いお年を!!
さぁ!紅白だ(笑)!
2016/12/31(土)16:14
 Del
 
 


 
  Name なかむら

抜糸完了おめでとう
しばらくはテーピングとのこと、傷痕が拡がらないようにって、そんな効果があるとは

捻挫した時にテーピングするとへんなほうに曲がらないように動きが制限されて、支えられてる安心感のような感じがありますね
2016/12/23(金)22:06
 Del
 
 


 
  Name なかだい

19日に抜糸完了しました。
これで治療は全て終了…。もう通う必要はありません。
ちょっと寂しいような安心したようなって感じです。
傷跡が肥大するのを防ぐ為にテーピングの指示はありました。
1ヶ月ってちょっと長すぎるような、でも他の方のブログ等をみると
3ヶ月とかって方もいるようですね。
場所に依っても違うのでしょうが、ヒザですからね。動かすところなので。
テーピングをしても動かさざるを得ないってゆーか、曲げの訓練もしないとだから、
ちょっと悶々とはしてます…。
2016/12/23(金)16:36
 Del
 
 


 
  Name なかだい

ありがとうございます。

なんせ、膝蓋骨(ヒザのお皿)がバラバラになったのを繋ぎとめてたモノを外した訳で…。
同じ箇所を切開しますのでそれなりに大がかりだったんだよね。
傷口の痛みは日々薄らいできてます。
まだ張りや動かしたときの痛みはあるので引きずって歩いてます。
病院のリハビリは付いてないので、あとは自力で頑張って行きます。
2016/12/10(土)16:58
 Del
 
 


 
  Name なかむら

無事退院おめでとう
けっこう大がかりな手術だったんですね
「ちょっと釘抜くだけ」と思ってなめてましたごめんなさい

ご当人は辛かったり不便だったりあるでしょうが、まずは一安心でしょうか

おだいじに。
2016/12/8(木)23:40
 Del
 
 


 
  Name なかだい

手術当日夜からの続き…。
当然夕食はありません。
点滴は切れ目なくどんどん入って来るので尿意が…。
尿器を渡されましたがすっきり出ない。結局この晩は4回くらい看護師さん呼んで、車いすでトイレに行きました。
そうそう前回の時は膀胱に管を入れて尿を取ったのですが、
今回はそれがなかったのでこんな状況になったんですねぇ…。
でも想定外に自力でヨチヨチ歩きはできたのでこれはまぁ良かった。
12月3日術後1日目
朝食出ました。食欲は無かったですがパンだったので2切れ程食べれました。
前日に退院はどうしますか?と聞かれていましたが、痛みがあるとヤなので週明けでお願いしました。
てか、ホントに翌日退院もできたみたい(笑)。
おしぼりタオルで体拭きを手伝ってもらいパジャマに着替え。点滴以外の装着物はここで終了。
松葉杖の練習して、昼食はデイルームでいただきました。
夕方、最後の点滴終了。自由の身に(笑)…。
朝から痛み止めが処方されたので食後に服用し、痛みは大分治まってくれましたね。
ってな感じであとは退院までヒマ〜な時間を過しました。

何と言っても翌日(正確には当日晩)から自力で歩けたのは嬉しかった。
トイレに自力で行けない苦しさは前回味わってますのでそれだけで雲泥の差でした。
痛みも強烈なものはなかったのでこれまた良かった。
まだまともには歩けないので松葉杖を片方だけレンタルして退院しました。

また何か思い出したら追記しまーす。
2016/12/7(水)17:27
 Del