網上会話的山田章博
▼初音むつな
「公式」、この夏は変に暑いし企画はお休みかな?と思いはじめていましたが、8月1日付で「夏企画」スタートしていました。「暑中見舞い」なので、いつもなら立秋までとなるところ、今年は8月いっぱいは掲示しておいてもらえるようです(^^;)<絵柄の方は、暑中見舞いには珍しく男性が登場。三毛猫と朝顔を楽しむ浴衣の眼鏡男子です。一瞬夕涼みかと思いましたが、朝顔が咲いているので朝なんだとおもわれますが、果たして(^^;;)
2018/8/1 23:25
▼初音むつな
「ギア East Version」、7月27日から新グッズとしてドール絵柄のTシャツの販売が開始されたようです。ドールの部分はおそらくVer4.00のキャラクターイメージイラストの使い回しなんですが、背景はどうやら描き下ろしのようです(^^;)限定100枚。お値段は4980円だとか。
2018/7/27 23:44
▼初音むつな
「桃園國際動漫大展」、山田コーナーのタイトル部分がわかる写真もありました。現在パスポート不所持なので、いきなり言われてもどうにもなりませんでしたが、とりあえず展示状況が拝見できてよかったです。これ、現地での評判はどうだったんでしょうねえ(^^;)
2018/7/24 0:27
▼初音むつな
うっかりしてましたが、この7月23日で「バズー!魔法世界」25周年だったようです。「バズー!」関係のあれこれ、なんとか今年中にまとめておきたいんですが、現在別のゲームにかかりきりなので、果たして(^^;)

「桃園國際動漫大展」の公式Facebookに、その後写真が追加されていまして、ロードス関連以外にも、「十二国記」からホワイトハード版の「月の影 影の海(上)」「風の海 迷宮の岸(上)」「風の海 迷宮の岸(下)」の表紙絵が、「ラーゼフォン」から「ニュータイプ」2002年6月号の表紙絵が展示されていた様子がわかります。
2018/7/24 0:17
▼砥部粧
初音むつなさん、4度いらっしゃいませ。
災害、遭ったらそこで、人生リセットですね。到底たやすいことではないと思いますが、乗り越えないと先が見えないのも確か。逆に、フツーの生活が送れてることへの感謝の気持ちを日々忘れないようにしないと。
アルスラーン戦記14天鳴地動、うちにも届き、今読破の最中です。
京都・千葉ギア情報、有難うございます。京都は7年目、千葉は丸々7か月ですねえ。
2018桃園國際動漫大展、展示情報、有難うございます。このサイズは、やっぱりポスターっていうか、展示に合わせて引き伸ばしたものなんですかねえ。原画ではないのは確かですね。華やかなイベントの中にあって、やっぱり地味〜ぃな感じは否めませんね。
2018/7/22 12:21
▼初音むつな
台湾・桃園市で開催中の「2018桃園國際動漫大展」、公式Facebookに山田絵パネルの展示の様子がわかる写真が掲載されていました。「ロードス島伝説 亡国の王子」の口絵のフレーベと、同じく「亡国の王子」表紙のナシェル、そして「ファリスの聖女」の告知用に描かれたベルドが飾られているのがわかりますね(^^)/
2018/7/20 0:06
▼初音むつな
豪雨のあとは猛暑でなかなかたいへんそうな京都ですが、今日から祇園祭の宵山ですね。アラバキ、来年こそは出るといいなあ(^^;)

そんな京都のギアではトライアル公演からドールを務める兵頭さんが、出演600回達成との事。よく考えなくてもすごい回数ですねえ。
一方の千葉のほうのギアイーストは、本日で公演200回達成。しばらく品切れしていたドールのアクリルキーホルダーも販売が再開されているようです。
京都も千葉も、安定してロングランを続けてもらえると嬉しいですね(^^)
2018/7/15 0:58
 
▼初音むつな
「天鳴地動」、ちゃんと発売されていました(^^)/
気になる口絵ですが、第三章「天鳴地動」のワンシーンで、チュルクの階段宮殿の地下国庫で対話する魔将軍イルテリシュとトゥラーンの将軍バシュミル、魔道士ガズダハム、魔道士グルカーンの4人。今回は人物よりも背景の国庫が主役ですね(^^) <あ、表紙がラジェンドラ王だったので、何と今巻ではアルスラーン一派の人物が描かれませんでした!(^^;)

新刊発売にあわせて「公式」もTOP画像が更新されていました。4月からお馴染みだった外猫ニゴさんに続いて登場したのは、新入りのツネちゃんです(^^;)
2018/7/11 21:53
▼初音むつな
水害、各地で大変な有様ですね。関東圏は今回は無事でしたが、今後も大丈夫という保証はないので、防災対策を進めないと、と思いを新たにしたところです。山田棚はいざという時に持ち出せない分量なので、電子化するなどしていつでも持ち出せるようにするしかなさそうですが。。。(−−;)

「通信」が7月9日付で更新されていました。山田家はどうやら水害の方でも大きな被害はなかったようです。地震に豪雨と続いていますが、夏以降は落ち着くといいですね。。。
2018/7/11 0:02
▼砥部粧
初音むつなさん、6度いらっしゃいませ。
バーズ情報、有難うございます。紙じゃなくなることに一抹の不安はぬぐい切れませんが、仕方ありませんね。とにかく、連載再開が実現することを、切に願います。
アルスラーン戦記14情報、有難うございます。今更のイラストレーター交代!なんかにならず、よかったです。完結が決まったようですし、もうひと頑張りお願いしたいです。
謎のターバンの若者、ありましたねえ。これ、ラジェンドラ?そおなの?う〜ん今一つよくわからん。アルスラーンにまとめなくても、画集は賛成。
エルフランドの王女新発売情報、お疲れ様です。20年も経って、まだ版を重ねられるとは。しかも、3240円?なんでこんなに高いん?と思ったら、20世紀版も2800円だったんですね。
公式更新並びに桃園國際動漫大展情報、有難うございます。動漫大展、メディアミックスな催事なだけに、パネル展示がどれだけのポジショニングなのか知る由もありませんが、ツイートとか見る限りでは、あんまり重きを置かれてないみたいですねえ。

砥部こめ。
広域にわたる今回の大雨災害、まだまだ最中とのことで、被災された方お見舞い申し上げます。とともに、近畿以北の方、十分な備えを。公共交通機関の一部が止まるだけでも大変です。代替交通機関を調べておくだけでも違いますので。
2018/7/7 21:07
▼初音むつな
調べてみたら7月3日付のGNN新聞というのに「2018 桃園國際動漫大展」の記事がありました。

「特別的是以《十二國紀》插畫、《羅コ斯島戰紀-法理斯的聖女》漫畫版風靡全球的日本奇幻大師山田章博先生作品也將來台參展,」

「山田章博大神」もすごかったですが、これはこれでなかなか。翻訳サイトによれば、「奇幻大師」は「ファンタジーマスター」のようです(^^;)
2018/7/6 23:37
▼初音むつな
「公式」、7月5日か6日付で更新されていました。台湾で7月13日から22日にかけて台湾の桃園市で開催される「2018桃園國際動漫大展」で、「十二国記」「ラーゼフォン」「ロードス島伝説」のイラストパネルが展示されるそうです。パネルということは、とりあえず原画ではない。。という事でいいんですかね?(^^;)
<なんにしても、そんな事急に言われても行けへんちゅうねん。という感じです(^^;;)
2018/7/6 23:05
▼初音むつな
「公式」、おそらく7月4日付で情報が更新されていました。「バーズ」休刊の件と「天鳴地動」発売告知が掲載されています。「バーズ」休刊は残念ですが、赤い文字があると、ちょっとうきうきしますね(^^)
2018/7/4 22:32
▼初音むつな
うっかり見落としていましたが、沖積社の「エルフランドの王女」、6月に増刷されていました。増刷なんですが、またも新刊扱いなので、奥付はtwitterで紹介されているようになっている模様です。たぶん1991年版、1998年版ときて第三版に当たるんだと思いますが、果たしてそれで合っているのかどうか(^^;;)
2018/7/3 22:50
▼初音むつな
いよいよ来週発売の「天鳴地動−アルスラーン戦記14」、Amazonに書影が掲載されていました(^^)/ 今巻の表紙を飾るのは、シンドゥラ国王ラジェンドラ二世と戦象部隊。象すごいですね、象。手に取るのが楽しみです(^^)/

そういえば、2013年11月頃に「公式山田章博」でTOP画像として掲載された謎のターバンの若者がいましたが、今回の書影と見比べてみると、おそらく同一人物。あれもラジェンドラ王を描いたものだったと思われます。こういう制作用のキャラクターイメージイラスト、たくさんあるんでしょうねえ。。。表紙と口絵だけじゃちょっとページが足りないだろうとは思われますが、こういうのも加えて、山田アルスラーン、一冊にまとまらないですかねえ(^^;)
2018/7/2 21:19
▼初音むつな
6月30日発売の「バーズ」2018年8月号、いよいよ休刊という事で、巻末告知で各作品の移籍先が明らかに! 長期休載中にもかかわらず、「BofE」も「デンシバーズ」への移行を明記してもらえていました(^^)/ 再開時期は未定というのがちょっとアレですが、ともかく一安心。お膳立ては整っているので、あとは山田センセが描き上げるのを待つばかりですね・・・さすがにここから5年、10年はかからないと信じたいですが、果たして(^^;;)
2018/7/1 0:53
▼砥部粧
初音むつなさん、いらっしゃいませ。
ギア East Version情報、有難うございます。夏休みをきっかけに、定着するお客さんが増えればいいですねえ。定着してない砥部が言うのもナンですが…。
アルスラーン戦記情報、有難うございます。書影出ませんかぁ。
2018/6/30 20:30
▼初音むつな
6月27日付で、「ギア East Version」の9月末までの延長が正式決定したようです。夏休み時期ですので、家族連れで席が埋まるといいな、と思います(^^)
<ちなみに6月24日に通算8度目の千葉工場見学に行って来ましたが、ドールのアクリルキーホルダーが品切れのままとなっているほか、ドールのポストカードも品切れに。夏休み前に再入荷があるといいんですが(^^;)

e-honやAmazonにも、光文社文庫版「天鳴地動」の情報が掲載に。書影はまだですが、7月11日に発売というのはどうやら間違いなさそうです。1月の春麗以来の新作イラストが収録されるはずなので、楽しみです(^^)/
2018/6/28 23:43
▼砥部粧
砥部こめ。
ギア部つうしん他、到着。A3二つ折りパンフレットは2000公演突破版。千葉ギアのチラシに、特別割引券付き。つうしんは、砥部が観劇した時のマジシャンだった橋本くんのインタビュー、ハグルマ商店のラインナップ紹介は、山田モノが少ない実態が…。購入特典のしおりは、同封されず!残念。
2018/6/25 22:47
▼砥部粧
初音むつなさん、いらっしゃいませ。
地震情報、有難うございました。
被災地域の皆様方にはお見舞い申し上げます。
先生宅もエナさんもご無事とのことで何よりです。
2018/6/20 6:43
▼初音むつな
関西の地震、ちょっと心配していましたが、「通信」に山田夫妻+猫ズは無事との情報が。という事は、それを書いているエナさんもご無事ですね。まだ余震が続いているようですし、被害も大きい状態なので手放しでは喜べませんが、情報が出てひと安心しました(^^;)
2018/6/19 4:34
▼砥部粧
初音むつなさん、いらっしゃいませ。
情報、有難うございます。要するに、先生としては、「連載は紙には拘らない」ということですかね。こだわる先生方は、紙で発表できる所にお移りになって行かれたということですよね。時代の流れですかねえ。っていうか、電子版の歴史が浅いので、デメリットに気づかないということもありますよね。認識されて、問題視されるようになってから、やっと対応策が編み出されるわけですから、過渡期である今は、なんか不都合が起きそおで、いやな感じです。
ま、どちらにしろ、続きを世に出さなくては、前に進みませんからね。アラバキ…に関しては、もお、ノーコメントっす。
2018/6/18 22:23
▼初音むつな
「通信」に、6月10日付でなつさんがお出ましに。「バーズ」休刊と「BEAST of EAST」の今後について記されています。実際に配信・掲載などされるまでは、心が落ち着かない気もしますが、ちょっとだけ安心しました。お言葉を信じて、待つといたします(^^)/ あと、実はかなり諦めかけていたんですが、「アラバキ」もまだ諦めないでいいみたいです。ほんとに??(^^;)
2018/6/11 23:58
最新投稿

3944アクセス
Presented by Z-Z BOARD