網上会話的山田章博
▼初音むつな
そうか、アルスラーンも気にしておかないといけませんね。すっかり忘れていました(^^;)

「十二国記」、4月19日に発表があって、さて街の様子は?と久々に神保町・秋葉原あたりの書店を覗いてきました。発表に合わせて宣材を配布はされていなかったようで、どこも「10月、新作長編が来る!」フェアの開催はまだ。一応チラシを確保しておきたいので、できる範囲でウォッチしていこうと思います。
2019/4/22 0:26
 
▼砥部粧
あ、モンキー・パンチ先生、小池一夫先生、両巨匠のご冥福をお祈り申し上げます。
2019/4/21 23:01
▼砥部粧
初音むつなさん、5度いらっしゃいませ。
山田「桜」写真集、情報有難うございます。先生、写真はありきたりっぽいすよねえ。っていうか、元々そんなにイラストでも奇をてらわないか。
火狩りの王〈二〉影ノ火情報有難うございます。すみません、砥部もノーチェックでした。アルスラーンばかりチェックしてましたね。
十二国記新作情報、有難うございます。遂に動き出しちゃいましたね。さぞかし盛り上がることでしょう。これで完結となると、画集の方も楽しみです。
2019/4/21 22:56
▼初音むつな
「十二国記」新作長編関連の情報。新潮社公式の「麒麟便り」でここまでで判明したところをまとめると、
(1)全4巻を2ヶ月連続で刊行予定。発売予定日は、一巻・二巻は10月12日、三巻・四巻は11月9日。<タイトルはまだ不明。
(2)全国主要書店でフェア開催「10月、新作長編が来る!」。フェアのチラシあり。<時期・店舗は不明ですが、ちょっと大きめの本屋さんならやってくれそうですかね(^^;)
(3)twitter上で「新作刊行発表記念「十二国記」感想ツイートキャンペーン」開催中。4月19日〜5月19日(11:59)。抽選で12名に、小野先生と山田センセのサイン入りクリアファイル(新作)プレゼントあり。
(4)twitter上のキャンペーンでプレゼントされるクリアファイル(新作)は、今後新潮オンラインショップで発売予定。<3点のうち麒麟のアイコンの背景はおそらくはじめて見るものですが、山田センセの原画があるのか、それとも新潮社のデザイン室かどこかで独自に制作したものなのか、ちょっと気になるところです(^^;)
と、いったところでしょうか。日付までびしっと明示してくるあたり、新潮社サイドの気合いの入り方がうかがえますね。
2019/4/21 0:31
▼初音むつな
「観光予定」・・・?? ではなくて、もちろん「刊行予定」です。くたびれすぎですな(^^;;)
2019/4/20 1:31
 
▼初音むつな
4月19日付で「十二国記」新作の観光予定が明らかになったようです。全4巻構成で、1・2巻は2019年10月、3・4巻は2019年11月発売予定。またtwitter上では、4月19日から5月19日まで、サイン入りグッズが当たる既刊感想文キャンペーンが実施中のようです。今年後半の話題は、十二国記で埋まってしまいそうですね(^^;)

>ちなみに初音は、本業が繁忙すぎて、まだ「公式」しか確認してません(^^;;)
2019/4/20 1:30
▼初音むつな
「火狩りの王〈二〉影ノ火」の書誌情報、4月8日付で版元ドットコムさんに登録されていました。それによると、発売予定日は5月29日。<本業の年度末・年度始めに忙殺されていて見落としていましたが、すでにアマゾンや楽天ブックスなどでの予約受付もはじまっているようです(^^;)
2019/4/17 23:19
▼初音むつな
「公式 山田章博」、4月10日頃付でTOP画像が更新されていました。今回は、2017年以来2年ぶりとなる、山田センセ撮影の「桜」写真集です。計9枚。個人的には「すべり台と桜」の1枚がツボでした(^^;)
2019/4/10 23:46
▼砥部粧
初音むつなさん、2度いらっしゃいませ。
火狩りの王情報、有難うございます。完全にダークファンタジーですね、このカバー。第1巻の「女の子が冒険に旅立つ!」的な明るい感じでは、ない、ということでしょうね。希望としては、綺羅と火華母娘の華麗なドレス競演とかで、「軽めな」男の子読者を引っ張り込んで欲しかったなあ。

砥部こめ。
ギア部つうしん、届きましたね、7周年だそうで、おめでとうございます。A3判2つ折りリーフレットは、お馴染みのイラストに「2700回突破!」。
2019/4/7 18:11
▼初音むつな
裏表紙に続いて、表紙絵も4月5日付で原画が公開に。煌四くんと並んでいるのは、火狩りの炉六とその狩り犬の「みぞれ」だそうです。<1巻の森に対して、今回は首都の工場群が背景に大々的に描かれていて、いわゆる「ファンタジー」とは一線を画す雰囲気を醸し出していますね(^^;)
2019/4/6 1:29
▼初音むつな
twitter上の「火狩りの王シリーズ公式」さんが、新たに「影ノ火」に使用されるイラストを公開してくれていました。たぶん裏表紙に使われる絵で、「雷瓶」だと思います。もうちょっとビーカー状のものをイメージしていたので(なぜだ・・・)、はて、何だったっけ?としばし悩んでしまいました(^^;;)
<発売は5月末で決定したようですので、あと2ヶ月。楽しみに待ちましょう(^^)/
2019/3/28 22:54
▼砥部粧
初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。
見落とし情報、要するに枝葉末節っすね。不要です、不要。
仮面ライダー斬月、情報お疲れ様です。「怪人1」としてのビャッコインベス、ネタバレってことは改造されたもう1体はメインどころですかぁ…懐かしいですね。グッズとしては、ちょっと際どいところですかねえ。
京都GEAR、プチ情報有難うございます。8年目ですかぁ、凄いですねえ。そろそろ、そろそろですかね、期待したいです。
京都精華大学客員教授情報、有難うございます。まあ、ただの講師ですから、従来の大学教授とは、なんだか違うような、どちらかというと予備校講師に近い感じですかね。年俸制?
千葉GEARグッズ、アイドルの関連グッズぅ?かなり違う気が。そんなのにお金使うなよ、とも思いますが、まあ、有難いお客さんですよね。
2019/3/21 0:08
▼初音むつな
すみません。うっかり書き損じていますが、「斬月」東京公演は(〜3/29)ではなく(〜3/24)ですm(_ _)m
2019/3/17 23:28
 
▼初音むつな
あ、書きもらしました。ギアイーストのグッズは、実はドール役のアイドルのグッズとして需要が。。。(^^;)
2019/3/17 22:37
 
▼初音むつな
見落とし情報、「WHAT」の背表紙など、見えてるのに気にして書き留めていなかったものが。また「エクスカリバー」に添えられた文面なども、山田センセの書いたものじゃないからと完全にスルーしていました。ほかにもそういうのがたくさんありそうです(^^;)

相方が観劇に行ってきて報告があったんですが、3月9日から上演されている舞台「『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝- 」(東京:〜3/29/京都:3/28〜3/31)に、ビャッコインベスの着ぐるみが登場しているようです(と、お話のネタバレになるらしいのでまだ詳しくは書けませんが、もう1体山田クリーチャーが改造されて出演している模様(^^;))。TV放映から5年も経ってのビャッコ再登場は、ちょっと感慨深いものが、あるようなそうでもないような。。。<詳細はHPの公式サイトへ。なおYoutubeのエンタステージ公開のゲネプロ動画では、2分50秒あたりでビャッコの登場が一瞬確認できます。
<お芝居がかかるのは、東京と京都のみですが、3月31日の千秋楽は全国の映画館でのライブビューイングが予定されているほか、DMMでもライブ配信があるようです。また10月にはDVD/Blu-rayも出るようですが、果たしてこれを山田グッズとして買うのか、どうなのか。。。ちょっと悩ましいところですが、たぶん我が家は縁起物として購入するんじゃないかと思います(^^;;)

この4月には8年目を迎える京都の「GEAR」は、3月15日付で9月までのロングラン延長のお知らせがありました。順調なようですね。ここまでくると、ほんのりと10年が見えてきた気がしますが果たして(^^;)

一方、この4月から7年目を迎える京都精華の客員教授の方は、来年度も「表現技法」に組み込まれた「実践的キャラクターデザイン講座」を務められるようなんですが、公開されているシラバスを見る限りでは、ABの2クラスに分かれた「表現技法」のどちらにも顔を出される模様。学生から見ると年間全8回の講座なんですが、2クラスで同じ週にやらない回も設定されているので、山田センセの出動はおそらく年間全12回になるのではないかと思われます(だからどうした、という話ではありますが(^^;;))。<去年は地震と大雨でたいへんだったんじゃないかと思いますが、今年は平穏に講座が進むとよいですね(^^;)
2019/3/17 22:33
▼砥部粧
初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。
花粉。今年は凄まじいですねえ。眼も喉も鼻も大変なことになってますよ。まあ、だからこそ、というか、あんまり外出しないので、作業がはかどったりします。
発表順作品詳細、初音さんが見逃してた情報?!そんなのあるんだ、と、そっちの方が気になりますよ。
GEAR Another Day五色の輪舞、試し読み情報、有難うございます。劇場がロングランしてるわけですから、新たなお客さんが増え続けてる状態ですもんねえ、商品として、こちらも息の長い作品になるといいですねえ。
GEAR East新グッズ情報、有難うございます。グッズのコレクターってのも存在するんですねえ。劇とはリンクしてるんでしょうけど、まあ、別物って意識が強いので(グッズがメインですもん)意外といえば意外かも。
火狩りの王<二>影ノ火、発売日情報有難うございます。K-9があったものの、本格的な山田モノとしては、今年初ものっぽいですよね。楽しみに待ちたいと思います。
2019/3/16 20:21
▼初音むつな
ついでに同じくtwitter上での「火狩りの王シリーズ公式」さんのプロフィール欄によると、「火狩りの王<二>影ノ火」は5月末配本予定で準備中のようです。楽しみですね(^^)/
2019/3/12 22:12
▼初音むつな
6月までの延長が発表された「GEAR East」、3月21日からグッズが新発売となるようです。絵柄は、Ver1.00のイメージイラストをあしらったアクリルキーホルダーのニューバージョン。400回記念で製作された前バージョンが2〜3日で完売となってしまったため、常連さんたちの中にも手に入れられなかった方がいるようで、熱心なオファーがあったんでしょうね(^^;)
2019/3/12 21:57
▼初音むつな
花粉の影響でやや朦朧と過ごしていたので気がつくのが遅れましたが、1986と1987がリニューアルされていたんですね! ざっと拝見しただけでも、見逃していた情報がちらほら。じっくり読ませていただきますね(^^)/

菅浩江先生のtwitter情報で、3月5日から出版ワークスのサイトで「五色の輪舞」の試し読みページが新たに公開されていた事がわかりました。巻頭の10ページぐらいが試し読みできるようです。
<なお、京都ギアは3月11日に公演2700回を達成したようです(^^)/
2019/3/12 1:53
▼砥部粧
砥部こめ。
肝心の更新ページが違うフォルダーに入ってて、アップし漏れてました。すみません。先ほど、アップし終えましたので、復旧しております。
万一、御覧になってた方、おられましたら、申し訳ございませんでした。
2019/3/11 22:28
▼砥部粧
砥部こめ。
まあ、ホントにどーでもいいことなんですが、今遡ってコメント読んでたら、大みそかに「さ来年はうさぎ」と書いてしまってますね。ねずみやん、なに間違えとんねん、と思い筆をとりました。
2019/3/2 23:42
▼砥部粧
初音むつなさん、2度いらっしゃいませ。
Faceless City情報、有難うございます。朝松先生、昔語りって言っても、その該当資料を引っ張り出さないことには話題に乗せられないわけですから、身辺整理でもお始めですかねえ。まあ、そおいう年齢ですよね。
GEAR East Version、まあ、喜ばしいことではあるんですが、蓋開けたら多額の負債抱えて…とかは勘弁してもらいたいので、健全にお願いします。

砥部こめ。
レガシーI・IIを出版したWAVE出版が教育関係に強い出版社ぎょうせい傘下に。ま、だからと言ってIIIが出るわけでもないんですけど。
2019/3/2 23:27
▼初音むつな
かなり心配していた「GEAR East Version」、3月1日付で4月〜6月の延長が発表されました。もうしばらく、千葉でもギアが楽しめそうですよ(^^)/
2019/3/1 23:36
▼初音むつな
すっかり出遅れましたが、21周年おめでとうございます!(^^)/

さて、なにかの拍子に昔語りがはじまる朝松先生、かの「Faceless City」についての追加情報がちらりと。企画は25年ほど前に(つまり1994年前後でしょうか)アメリカのケーブルテレビ局HBOに売り込んだものだそうで、山田センセが描いた「白凰坊」「ランキーキラー」「不死身警官」二名「ロング博士」「ヒロイン」「セット弁護士」などのラフ画と作品のイメージボード(!)が存在する模様。なんとか条件が整って、朝松先生の原案ともども拝見できる日が来るといいのですが(^^;)
2019/2/26 22:49
▼砥部粧
初音むつなさん、4度いらっしゃいませ。
公式更新情報、有難うございます。の割にウチへのリンクはアドレス変更されてないっすねえ。かなり前におしらせしてるんですが…。
ギア East Version情報、有難うございます。キーホルダー、いい感じですねえ。ただ、そのお客さんの入りは、まさに風前の灯火状態ですかねえ。心配ですねえ。
京都ギア、プチ情報お疲れ様です。まあ、いいことっすよね。

砥部こめ。
無事、今年も2月22日を迎えることができ、拙サイトも21周年。今後とも宜しくお願いいたします!
2019/2/25 0:00
▼初音むつな
確定申告の季節ですが、なんと京都ギアがPRに駆り出されていた模様で、京都ローカルのNHKニュースに登場。ちゃっかり山田絵のドールポスターも映り込んでいますね(^^;)
2019/2/18 21:49
▼初音むつな
ギアイースト、無事2月17日の昼公演で公演400回を達成したようです。また400回記念の限定キーホルダーは無事完売とのこと(^^)
2019/2/17 23:54
▼初音むつな
千葉で開催中の「ギア East Version」は、2月17日(日)の12時の回でいよいよ公演400回。これを記念して、2月15日(金)から400回記念グッズが発売開始になったんですが、この新グッズは、400thの文字が入った京都ギアVer1.00のイメージイラストのアクリルキーホルダーでした。お値段は800円。Ver1.00の絵の商品化は久々ですね(^^)/(画像はHPに)

ちなみに2月15日(金)の18:00からの回に行ってきたんですが、関係者も含めて客席には20人いませんでした。さすがに400回の回はこんな状態じゃなかろうと思いますが、果たしていつまでロングランされるのか。。。観られなくなってから悔やんでも遅いので、とりあえず来月も足を運んでみようと思います(^^;;)
2019/2/16 1:03
▼初音むつな
「公式」2月12日頃付で更新されていました。TOP画像の猫たちの写真が新しくなっていますね。パフ・ロズ・ツネの3匹の写真が6点ばかり。ほかに、Worksのページもデザインが新しくなっています。新規のお仕事情報は特にないようですが、TOPに「BEAST of EAST」の文字が戻ってきて一安心。
SITEGUIDE記載の連絡先編集部の例示も、「デンシバーズ編集部」から「comicブースト編集部」に更新されたので、どうやら当面は、引き続き「comicブースト」さんの動向を追っていけばよいようです(^^;)
2019/2/13 1:01
▼砥部粧
初音むつなさん、5度いらっしゃいませ。
NovelJam2018秋、気にはなってたんですが、今日までコンタクトせず。今回は総集編本の出版はなしですかあ。さすがに「みそしる戦争」のEPUB版ってのは、あんまり購入意欲が湧きませんね。キンドルなんかでは読めないみたいですし。216円なので、読みたい方は買ってね。
地球樹、ご指摘痛み入ります。
10日……でしたか。今年は復帰元年なんですよね?昨年末の怒涛の展開に比べると、年明けは極端に地味ですよね。まあ、先生は一日中、四六時中、机に向かって、何かは描いてらっしゃるんでしょうが……世に出ればいいんですが。
2019/2/11 22:57
▼初音むつな
うっかりしている間に、2月10日を行き過ぎてしまいました。山田センセ、お誕生日おめでとうございます(^^)/
今年の目玉は、世間的(?)には「十二国記」の新作関連のイラストだと思われますが、長らく拝見していない山田漫画も読めるといいな、と思います。はい(^^;)
2019/2/11 1:26
 
▼初音むつな
2月6日発売の「ダ・ヴィンチ」2019年3月号の巻頭「今月のプラチナ本」のコーナーで、「火狩りの王<一>春ノ火」が取り上げられています。春の2巻の発売前に、こうやって注目してもらえてよかったですね(^^;)<ちなみに記事は簡単な紹介と編集部の皆さんの寸評で構成されていて、本誌とWeb版で同じ内容です。
2019/2/9 1:47
▼初音むつな
「発表分作品詳細」2018年分、確認しました。地道な作業、お疲れ様です。「新選組」の裏表紙、なかなか難問ですね(^^;)
<ちなみに「地球樹」の挿絵※14※以降に、入力ミスがあるのではないかと思われます。※14※は石井重役と由紀子さん+後藤父の絵で、※15※が後藤兄と御子神先生の絵ですかね(^^)
2019/2/3 22:11
 
▼初音むつな
「NovelJam2018秋」グランプリ贈賞式の模様、動画(Youtube)で見られるようになっています。山田章博賞の発表は41:45〜44:00あたり。<前回は総集編本が刊行されて講評もそこに収録されたわけですが、今回は刊行予定があるのかないのか、よくわかりません。代読の理事長さんの声がやや聞き取りにくいので、文章で読みたいんですが、果たして(^^;)
<ちなみに山田センセのみそしる絵、初音家ではラーゼフォンで綾人くんがつくったという設定の絵が見たい、という結論に落ち着きました(何のこっちゃ・・・)
2019/2/3 2:39
▼初音むつな
公式TOPページの「BofE」の項目、1月15日の「comicブースト」のオープン後、数日で消えてるんですよね・・・うーむ。特にアナウンスがないのでほんとになんとも言いようがないですが、まあ読者側は待つ事しかできないので、当面は様子をうかがうのみですねえ(^^;;)

さて、2月1日は謎のイベント「NovelJam2018秋」のグランプリ贈賞式が、東京・秋葉原のアーツ千代田 3331で開催されていました。2回目となる山田章博賞は、著:太田有紀/編集:アンジェロ/デザイン:新月ゆきによる「みそしる戦争」という作品が受賞。一応Youtubeで生中継などしていたので、初音は今回はおうちでぬくぬくと贈賞式を見るなどしていました(^^;)
2019/2/1 22:02
▼砥部粧
初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。
泉谷先生のキスイラスト……なんかデジャヴュが……
GEAR East Versionレポート、お疲れ様です。広告費は嵩みますからねえ。記念グッズ連発の他にも、何か考えてるのかもしれませんね。
京都ギア観客20万人突破記念ギア部員特典、はい、そっちかあ〜、でしたね。脱力しました。でも、そろそろver.5も近いんじゃないですかね?
BEAST of EAST、消しましたね。ファリスに続いての「どーなってんのよ?」ブランクが継続してるわけですが、まあ、心配しても仕方ないっすよ。恵那さんがキレたかな?
2019/1/29 23:24
▼初音むつな
何となく違和感を感じてよくよく見てみたら、「公式」のTOPから「BEAST of EAST」の情報が消えてますね?? なんとなく確保していたTOPの写しを確認すると、1月16日から1月17日の間に「BofE」関連の記述が消去されているようです。これ、単なるミスでないとすると、かなり心配なんですが、果たして(−−)
2019/1/28 23:06
▼初音むつな
千葉で開催中のGEAR East Version、1月26日はドール役のキャストが体調不良のため、京都のベテラン兵頭さんがピンチヒッターで特別出演――という話を聞きつけて、ひと月ぶりに足を運んできました。いろいろ理由をつけて行っておかないと、また何ヶ月か経ってしまいそうだったので(^^;)
<年末に飾られていた、ピンキー嬢の公演100回記念にあわせてファン有志から送られた巨大バルーンアートや1周年記念のお花のスタンドなどが片付けられたほかは、会場そのものには大きな変化はありませんでした。しかし、会場周辺にはほのかな変化が。今回は久しぶりにモノレールを使ってみたんですが、ギアラッピング車両は健在。しかし最寄り駅の市役所前駅改札前にあった広告はなくなっており、ポートタウンまでの道行きで見られた電柱の看板も、おそらくすべてなくなっていました(年末には何枚かは残ってたんですけどねえ(^^;))。<ちなみに土曜の夕方の回を観に行ったんですが、観客は40人弱といったところ。4月以降もロングラン継続があれば嬉しいですが、ちょっと気を揉む日々が続きそうです。

あ、京都ギアの方の観客20万人突破記念のギア部員特典、記念グッズの通販でもやってもらえるのかと思っていたら、会場でキャストとの記念写真が、というものでしたね。そんなに頻繁に京都に行けるわけでもないので、地方(京都から見て)在住者にもうれしい特典だとよかったんですけどねえ(^^;)
2019/1/28 0:46
 
▼初音むつな
あ、平井先生の年賀状、平成4年のは残念ながら泉谷先生の絵です。あしからず(^^;)
2019/1/21 0:40
 
▼砥部粧
初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。
移行バグご指摘痛み入ります。そんな箇所まで調べていただき恐縮です。全部検索置換できてるはずなんですが、アップロード時に漏らしたりするんでしょうね、多分。XREAさんの使い勝手が、把握しきれないのか、根本的に良くないのか、ブラウザの問題なのか、まあ、なんにもわかんないので、できる範囲でぽちぽちとやってます。使い慣れたモノと比べると、やっぱり当分は不自由です。
「火狩りの王」情報、有難うございます。むう。新作イラストなので、それ自体は喜ばしいことなので、いいんですが。なんだか、陰惨な絵ですよね、少女が血らしきものが滴る鎌持って無表情に立ってるわけでしょ?もっとこお、スペクタクルなシーンとか、ねえ?
平井和正先生賀状情報、有難うございます。凄い昔なので、ハガキへの印刷技術がしょぼくれてますが、確実にキスシーンとかは見たことないですよねえ。挿絵画家に賀状イラストを描き下ろさせるとは、さすがです!
2019/1/20 12:56
▼初音むつな
1988年と1989年の平井和正先生の年賀状を公開してくれている方がいらっしゃるんですが、山田センセの手になる地球樹・後藤由起子の絵柄だったんですね。これ、たぶん描き下ろしなのではないかと(^^;;)
2019/1/19 9:59
▼初音むつな
「火狩りの王」、先日の絵は、とりあえずこんなPOP(→HP)になったようです。
2019/1/18 23:59
▼初音むつな
「掲示板」過去log、さっそくの対応ありがとうございました!
<今日はなんとなく「捜せ!」のページを閲覧してみましたが、「扉へback」で戻れないようです。リンク名にwwwが入っているのがいけないようですが、こういうのが無数にあるんですねえ。ほんとにお疲れ様ですm(_ _)m

「公式」年賀企画の方は、1月15日頃に終了したようですね。まだ気が早いですが、夏を楽しみに待ちたいと思います(^^)/
2019/1/17 22:41
 
▼砥部粧
初音むつなさん、いらっしゃいませ。
リンク不具合、ご指摘有難うございました。ジオシティーズ、アドレスが新旧2種類あったのを、片方を無視してました。ほかのページにも山のように不具合があり、再度さくらエディタにて一括変換、多分ほぼ完了かと。
作業的にはそれほど大したことないんですよ。ただ、ものを知らないので、あっちで「?」、こっちでフリーズ、またまた勘違い、とかやってて、精も根も尽き果てるわけです。
プチ情報お疲れ様でした。そういえばK9がまだ来ません。
2019/1/16 21:00
▼初音むつな
サイト移転、なにしろ20年からのデータの集積なわけで、一大事業だったと思います。砥部さんほんとにお疲れ様でした!(^^)/
(ところで、掲示板ログ1〜50のアドレスがまだジオシティーズのままなので、見に行けないようです。お手隙の時にそちらもご修正いただけると、後進の皆様に役立つかと思われます(^^;))

プチ情報1)1月11日付でe文庫版「地球樹の女神 1 真昼の魔女」の「BOOK☆WALKER」での配信がはじまったんですが、「ダークタワー」でもお馴染みの「めがイラスト」対応でした。kindle版で買ったのに、結局こちらも購入する羽目に。。。ええもう、たぶん原画よりも大きなサイズで鑑賞できて、たいへん嬉しいですとも(^^;;)
ちなみに試し読みが最初の30ページぐらいまでできるので、「ラスト・ハルマゲドン Prologue Extra Version」は無料で読む事ができます。無料の試し読みも「めがイラスト」対応ですので、ぜひご確認を(^^;)

プチ情報2)twitter上には「火狩りの王」をきっかけに、自宅の本棚から「人魚變生」と個人誌「天空人讃揚」を発掘された方が。「天空人〜」には「購入した方の名前入り(+ちょっとしたカットつき)のメモ」がついていたそうです。さすが限定300部の個人誌。手が込んでいたんですねえ(^^)

プチ情報3)京都の「ギア」、順調に4〜6月の延長が決まったようで、スケジュールが公開されています。春の10連休はなんと10日間連続公演のようです。キャストの皆さんも本業のパフォーマンスで書き入れ時でしょうから、観客が集まってくれるかどうかよりも、キャストが揃うのかどうかを心配してしまいます。いや、もちろん大丈夫なんでしょうけれど(^^;)
2019/1/14 23:58
 
▼砥部粧
砥部こめ。
永らく悪戦苦闘して参りましたが、なんとか移行作業を完了いたしました。
新しいホームページアドレスは以下の通りです。

http://hako19980222.g1.xrea.com/index.html

相互リンク張っていただいてた大半のサイトは開店休業か閉店されてるところも多いと思いますが、リンク先の変更をお願いいたします。まあ、ぼちぼち個人的にご連絡も差し上げようとは思っております。
移行しただけで、別に中身は全く変わってないので、今後とも色々と更新はしていく所存です。より一層のご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。
尚、旧アドレスでの転送のご案内は、今年の9月ごろまで継続とのことです。
この場をお借りして、ジオシティーズさん、18年間お世話になりました。色々と助けていただき、本当に良きネットライフを過ごさせていただきました。ありがとうございました!
2019/1/13 12:45
▼砥部粧
初音むつなさん、6度いらっしゃいませ。
正月ぼけでぼーっとしてたら、既に12日!こちらこそ、宜しくお願いいたします。今年も頼りにしてます。
千葉GEARレポートお疲れ様でした。そうか、いつの間にか連続鑑賞記録は途絶えてたんですね。新グッズ情報も有難うございます。ネオプレーンポーチ…。
「白い標的」情報有難うございます。関東圏は11日店頭ですかあ、まあ、ありがちですねえ。
京都GEARレポートお疲れ様でした。全ドール制覇、ご苦労様です。20周年記念グッズ情報も有難うございます。チケットホルダー…実用的…なのか?
「火狩りの王」情報、有難うございます。結構読み応えありますよねえ。3分2くらいまで読み進みました。新イラスト、内容的には「春ノ火」範囲内ですかね。

砥部こめ。
新年明けましておめでとうございます。
当サイトは2月の22日で21周年を迎え、3月までにはアドレスが変更となります。
本年も引き続き宜しくお願い致します。
2019/1/12 23:31
▼初音むつな
樋口明雄先生の「白い標的-南アルプス山岳救助隊K−9」三連休明けの1月15日が発売予定だったので安穏とかまえていましたが、実は1月11日から発売されていたようです(^^;)
2019/1/12 16:38
▼初音むつな
1月10日付でtwitter「火狩りの王シリーズ公式」さんで、「春ノ火」収録のものではない、主人公・灯子の新たな描き下ろしイラストが公開されていました。まだ次巻の「影ノ火」までには間があるような気がするので、この絵を使った「春ノ火」の販売促進キャンペーンか何かが計画されているのかもしれませんね(^^;)
2019/1/12 16:25
▼初音むつな
すっかり正月惚けで書き忘れてますが、先週末は帰省ついでに関西方面へ。もともと年始にGEARに行く事にしていたので、観客20万人突破限定グッズのために京都に行くという事態にはならず、ラッキーでしたね(^^;)<ほんとは成人の日あたりで帰省する予定だったんですが、5日・6日のドール役が、まだ観ていなかった中村さんと安東さんで並んでいたので、無理矢理ねじ込んでみました。バトンパフォーマンスする安東さんのドールがやっと観られたので満足です。そしてこれで東西のドールを全員観られた事になったので、次からはキャストに合わせて予定を組まなくてもよくなりました。よかった。いや、そんな風に頑張るはずじゃなかったんですが(^^;)
<20万人突破記念グッズの方は、すでにGEAR公式さんがtwitterに掲載されていますが、山田センセの新作イラストは新たなタイトルロゴでした。「チケットホルダー」は、裏面にVer3.20で描かれたタイトルロゴがあしらわれています。「ポストカードセット」は、新作タイトルロゴと、Ver1.00/Ver3.00/Ver4.00の各イメージイラストの4枚セットでした。Ver1.00懐かしいです(^^;)
<ほかに増えているグッズはありませんでしたが、新年早々という事で「ハグルマ商店」には福袋が並んでいました。小は1500円、大は4000円でしたが、大の方にはVer1.00のポスターが刺さっていました。今となってはこれもレアアイテムですね(^^;)

1月14日頃に公式の年賀状企画が終わったら、翌1月15日は樋口先生の「白い標的」の発売日です。すでに書影で絵柄は見てしまっていますが、書店に並ぶのが楽しみです(^^)/
2019/1/11 0:37
▼初音むつな
1月15日発売の「白い標的」、楽天ブックスに書影が。偶然ですが、「火狩りの王」に続いて、今回も犬が描かれています(^^)/
2019/1/8 23:00
▼初音むつな
新年の初荷。1月3日に劇場内限定で発売開始の「ギア観客動員20万人突破記念グッズ」、ぼんやり画像をギア公式twitterさんが公開してくれています。写真はぼんやりすぎますが、ギア関係のイラストの中では、これまでで一番繊細な絵柄のように見えますね(^^;)
2019/1/3 16:44
▼初音むつな
コミケから無事戻りました。今回は新しい事にいろいろチャレンジしてみた結果、ちょっと大変だったんですが、ようやく日常に戻れるのではないかと(^^;;)

さて編集作業の合間を縫って、年末には千葉ギアへ、半年ぶりぐらいに足を運んでみました。割とご近所なんですが、一回タイミングを外すとなかなか行けなくなるもんですね(^^;)<電柱の看板の枚数がちょっと減っていたり、2階の売店がなくなって、チケットを買って5階の劇場に入場しないとグッズが買えないようになっていたりと、月日が経つとあれこれ変わっていました。<12月22日が一周年だったんですが、新グッズとして100着限定「一周年記念パーカー」(7560円)が発売に。胸元には歯車に座るドールが縫い込まれています(→HP)。またロボロイドのシルエットを使ったグッズとして、「コットンポーチ」にかわって「ネオプレーンポーチ」(1200円)が新登場。1周年記念ということで、上演後にキャストの皆さんの生メッセージが聞けたんですが、マイムのロボロイドが「まさか1年やれるとは思っていなかった」とおっしゃっていて、観ているこちらも「そうですねえ」という気分に。でも新グッズがこのタイミングで発売できているので、3月以降の更新も期待できそうですね(^^;)

「ギア部通信」、号外の方に「五色の輪舞」の頃にTシャツ用に描き下ろされたドールが刷り込まれていますね(うっすらとですが(^^;))<京都ギアの20万人感謝キャンペーンでは、ギア部対象のものも何か準備中のようですので、そちらも楽しみです。

では、今年もたいへんお世話になりました。秋からこっちは、山田センセ完全復活という感じで怒濤の展開でした。まだまだお体の方が心配ではありますが、この勢いが続くといいですね。来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
2018/12/31 23:02
▼砥部粧
初音むつなさん、5度いらっしゃいませ。
公式年賀状企画情報、有難うございます。摩利支天…もお、初音情報を鵜呑みにする癖がついてる砥部ですが…。まあ、干支の動物と綺麗なお姉さん、という「美女と野獣」的なコンセプトで突き進んでもらえると、助かります。が!さ来年はウサギかあ、野獣…。
白い標的 南アルプス山岳救助隊K-9、時間差だったんですねえ。昔、K9って映画があったよなー、あれも犬だったけど〜と思って調べると、全く別物でしたね。K9自体が警察犬の別称みたいになってるってだけみたいです。
「山田章博作品目録XI・別丁『バズー!魔法世界』関連資料目録−Flagments of BAZOES!−」(ながっ!)完成お疲れさまでした。山田章博作品目録の冠はついてますけど、アラバキといい、初音さんのオリジナル路線が際立ってきましたねえ。どこまで食いつきがあるのかは、はなはだ疑問ではありますが、深海レベルの深くて狭い調査、どこまでやるのか、どこまでやれるのか、かなり期待してます!ホントにご苦労様で御座います。
観客動員数20万人突破感謝のスペシャルキャンペーン情報、有難うございます。数量限定!劇場限定!って、行けますかいな、買えますかいな、の世界っすね。画像アップを待ちます。

砥部こめ。
時を同じくして、本日郵送でギア部通信が到着。20万人突破は号外風「ハグルマ新聞」にて速報されてますが、感謝キャンペーンについては、実施予定乞うご期待しか書いてない状態でした。
2018/12/31 16:13
▼初音むつな
と安心していたら、新着情報が!<京都ギアの観客動員20万人突破記念グッズとして、山田センセの「描きおろし新作イラスト」をあしらったチケットホルダーとポストカードセットが、1月3日から発売開始とのことです。劇場限定・数量限定との事ですのでお早めに!
2018/12/31 1:43
▼初音むつな
構想12年・製作期間2ヶ月の「バズー!魔法世界」まとめ本「山田章博作品目録XI・別丁『バズー!魔法世界』関連資料目録−Flagments of BAZOES!−」、なんとか完成にこぎつけました(^^;;)
<製品版の「バズー!」と、それに先だって開発されていた初期版の「バズー!」。この2つの「バズー!魔法世界」の概要の紹介を中心に、資料篇として1995年の「ファンタジーRPGイラストレーション展」のうろおぼえ配置図、2006年の「山田章博展〜幻想空間へのいざない〜」の展示詳細、さらには「山田章博の世界 〜ファンタジー アートワークス〜」モンスターコレクションのページに解説がついたりするお得な1冊です。冬のコミックマーケット最終日にお越しの方は、ぜひお立ち寄りくださいませ。サークル配置は「評論・情報」の「東J-08a」ですm(_ _)m

あ、砥部さんには後日お送りするので、いましばらくお待ちを(^^;)
2018/12/31 0:56
▼初音むつな
12月27日付で「通信」更新されていました。ほんとに、来年は平穏な日々が続くといいんですが。来年もblog継続との事ですので、ひと安心。

「K-9」公式情報が最速で、とても安心しました。第一報が野良情報ばっかりなのはよろしくありませんので(誰のせいだ…(^^;;))、来年も頼りにさせていただきたいと思いますです。はい。

初音は冬のコミックマーケットにまたスペースをもらえたので、大晦日は東京ビッグサイトで凍えているものと思われます。スペースは3日目東J08aで、新刊は「バズー!魔法世界 関連資料目録」です。まだ編集してます。果たして間に合うのでしょうか?(^^;;)
2018/12/27 23:55
▼初音むつな
おおっ、昨夜はその情報ありませんでした(^^;)樋口先生の人気シリーズですね。シリーズ第6弾(なのかな?)と、途中からなのがちょっと残念ですが、新年早々楽しみですねえ。ちょっと確認したら2017年の単行本発売時の樋口先生のコメントがありましたので、貼っておきます。
2018/12/26 23:29
▼砥部粧
楽天ブックスで買えました。
2018/12/26 23:27
▼砥部粧
アマゾンにはありませんね。ハルキ文庫の新刊案内には載ってました。

1/15発売、994円税込、496ページ、ISBN978-4-75844226-8

樋口先生の人気シリーズみたいです。その第6弾の文庫化。表紙だけかな?
2018/12/26 23:14
▼砥部粧
初音さん、公式のイラストのところに、見慣れない情報が!

白い標的 南アルプス山岳救助隊K-9  2019年1月刊行予定
著者:樋口明雄(ハルキ文庫)

公式が早いことも稀にあるんすねえ。かんしんかんしん。
2018/12/26 23:04
▼初音むつな
「公式」12月26日付で更新されました。お待ちかねの「亥・年賀企画」ですが、今回はイノシシに縁の深い方、という事で「摩利支天」の登場です。一瞬ファランギースかと思いましたが、なんでイノシシに??と調べてみたところ、「なるほどー」となりました(^^;)
2018/12/26 1:31
▼砥部粧
ありゃりゃ〜
初音むつなさん、15度いらっしゃいませ。
初音さん、ご多忙にもかかわらず、情報の書き込み有難うございました。砥部、ご多忙のため、レスサボりました、すみませぬ。
「命がけの青春 新選組」、読了しました。楠木先生のご苦労が垣間見える作品でした。児童向けの伝記ものだから、面白おかしく書けないんですよね、これは辛い。先生の沖田が徐々に菊池沖田になっていくので、どーなることかと思いましたが、もお2、3枚割り当てられてたら危なかったですね。
「火狩りの王<一>春ノ火」、18日到着でした。とりあえず、ぺらぺらと挿絵だけ見て、そのままです。菜露様曰く「コンコンの本」、装丁も思った以上にしっかりしてて、ハードカバーコレクションに、またひとつ。あ、チラシ、砥部もチェックしてて、狙ってたんですが、すっかり忘れてました。初音さんがげっとしてくれて良かったです。3冊で終わりなのか、第一部完なのか、後者であって欲しいなあ。
「地球樹の女神(カドカワノベルズVer)」電子版情報、有難うございます。すっかり忘れてました。けど、角川版と徳間版、それと野生時代の1988年6月号を持ってれば、それ以外の新規イラストは無いってことですね?野生時代連載時の挿絵とかがあれば買いなんですがねえ。
「ペルシャ絨毯の世界 〜ひと織に込める意匠〜」情報、有難うございます。て、終わってますけど。まあ、どーせ行けないしね。絨毯、売れたんですかねえ。
「十二国記」情報!有難うございます。BEASTofEASTとどっちが早いかと思ってたんですが、小野主上の方に軍配が上がりましたね。先生は、これでまた、完結しない言い訳が出来ましたね。まあ、でも、砥部的には全然オッケーです。たのしみぃ〜。

砥部こめ。
移転作業、停滞。年賀状書きで手一杯でした。休みも少なかったし。すみません。情報更新も御座なり。多分、年末年始は暇なので、一気にやりたいと思いますが、あ、あと、今年は税金自己申告なんすよ、そっちが先かなあ。頑張ります。
2018/12/24 11:44
▼初音むつな
「火狩りの王<一>春ノ火」、12月22日(金)付の朝日新聞に広告掲載があったようです(^^)/
2018/12/22 1:51
▼初音むつな
いよいよ会期も残すところ2日となった三越日本橋本店での原画展示、twitter上で光文社文芸図書編集部さんが展示の様子を掲載してくれていました。山田センセの絵もけっこう鮮明に写っていて、ありがたいですね(^^;)
2018/12/18 22:14
▼初音むつな
あとから「配本開始」が12月17日という情報が流れてきて、「あれ?きょうが発売日でいいの?」という感じだったんですが、なんとか東京駅そばの八重洲ブックセンターで買ってきました「火狩りの王<一>春ノ火」。twitterではなんだか山積みになっているお店も紹介されていましたが、都区内ですら普通に書店に並ぶのは12月18日以降なのではないでしょうか(^^;)
<山田センセのイラストは、表紙・裏表紙のカラー2点のほか、目次の見開きとモノクロ挿絵6点で、合計9点。主人公の挿絵への登場が少ないのがちょっと意外でした(^^;)

twitter上には「火狩りの王」公式さんも登場して、出版社サイドの入れ込みが感じられますね(^^;)
2018/12/17 23:46
▼初音むつな
いよいよ12月17日発売開始の日向理恵子さんの「火狩りの王<一>春ノ火」、新宿の紀伊國屋書店店頭で告知を流しているようです。効果があるといいんですが(^^;)
2018/12/17 0:51
▼初音むつな
e文庫版「地球樹の女神1 真昼の魔女」、12月14日付で配信開始となりました。山田センセのイラスト計23点+コミック「ラスト・ハルマゲドン Prologue extra version」5ページが収録されています。収録イラストの概要は「かわらばん」に入れてありますので、そちらをご確認いただければ。<カドカワ版と徳間版の挿絵がどちらも収録されていて、本文の流れに合わせて入り交じって表示されるのが、ちょっと面白い趣向になっています(^^;)
2018/12/15 15:47
▼初音むつな
さらにもう1点。「火狩りの王」公式サイトの「試し読み」のコーナーがついに開封されていました。目次ページの見開きのイラストは初公開のものですね。児童文学の目次ページらしいテイストで、いいですねえ(^^)
2018/12/13 1:25
▼初音むつな
最初の告知からずいぶん待った気がしますが、「地球樹の女神1 真昼の魔女」(kindle版)は12月14日配信開始のようです。予告されていた短編「ラスト・ハルマゲドン Prologe extra version」に加えて、山田センセのイラストは全23点(!)収録。なんだかすごい量です(^^;)
2018/12/13 0:57
▼初音むつな
さてそんな十二国情報の喧噪をまったく知らないまま、仕事を途中で放り出して行ってきました日本橋三越本店・本館7階催物会場「ペルシャ絨毯の世界 〜ひと織に込める意匠〜」。新書版の丹野さんの表紙絵・挿絵多数とともに、山田センセの文庫版の表紙絵がちゃんと展示されていました。その数なんと全14点!贅沢な事に既刊の表紙絵ぜんぶです。驚きました(^^;)<「1 王都炎上」と「2 王子二人」は青山Gofaで見たことがありますが、ほとんどの原画ははじめて見るもの。アルスラーンの表紙絵、カバーのコーティングのテカテカしたイメージが強いんですが、原画はもちろんそんな事はなく、どれも印象が違って楽しめました。拝見できてよかったです(^^)/ 会期は12月20日(木)まで。絨毯は買えない。。。という方も、新書や文庫も会場で販売されているので安心(?)です。
2018/12/12 22:34
 
▼初音むつな
なんだか各種ネットニュースでもすでにTOPICになっているようですが、新潮文庫版「十二国記」の長編新作、原稿用紙換算2500枚という大作の第一稿が編集部に届いているようです。来年2019年には刊行できそうな雲行きという事で、twitterなどでは喜びの声があふれている模様。このまま未完のままになっちゃうのかと思ってたので、まずはよかったですねえ(^^)<山田センセのお仕事の方は、まさか2500枚で単巻という事はないでしょうから、果たして何巻組になるのかが今後の注目かと。4〜5巻ぐらいでしょうか? そしてそして、画集第2集の行方も気になるところですね(^^;)
2018/12/12 22:16
▼初音むつな
ヤフオクに出品されていた「火狩りの王」のチラシが、大きめの本屋さんに行っても発見できなかったので、落札してみました。A4サイズで、チラシはチラシなんですが、書店の「注文書」を兼ねたものでした。山田センセの絵は「春ノ火」のカバーと三日月の鎌だけですが、注目すべきは「刊行スケジュール」。
2018年12月17日刊行予定の「<一>春ノ火」(ISBN:978-4-593-10022-4)の後には、「<二>影ノ火」(2019年春刊行予定/ISBN:978-4-593-10073-6)と「<三>星ノ火」(2019年秋刊行予定/ISBN:978-4-593-10074-3)が控えているようです。「千年彗星を狩ると火狩りの王になれる」というあらすじですので、星ノ火がおそらくクライマックスなんでしょうね。全三巻およそ1年の展開となる模様で、続巻が出るかどうか、完結するかどうか、といった心配しなくてもよさそうなところが、素直に嬉しいです(^^;)
2018/12/7 21:45
 
▼初音むつな
12月5日頃付で、「公式」更新されていました。トップページの画像は「山田家長女パフと末っ子ツネ。」と題した6枚組の写真に。パフさんは、相変わらずお嬢様の風格を漂わせていらっしゃいますね(^^;)

そして、今回の更新では新たな原画展示情報が。また東京ですが、12月12日(水)から20日(木)まで「日本橋三越本店」で催される「ペルシャ絨毯の世界 〜ひと織に込める意匠〜」に、「アルスラーン戦記」の原画が展示されるとの事。告知画像には「王都炎上」が表示されていますが、果たして何点の展示なのか。来週はがんばって都心に赴きたいと思います(^^;)
2018/12/5 21:23
▼初音むつな
そしてそして、最初の告知から約1年半、ほとんど音沙汰がなくてどうしただろうとちょっと心配になっていましたが、「真幻魔大戦(徳間ノベルズVer)」全15巻の完結を経て、ついに「地球樹の女神(カドカワノベルズVer)」電子版の刊行が近づいてきたようです。1巻には幻のプレストーリーコミックも収録予定。四騎忍くんとの再会が楽しみです(^^)/
2018/12/3 1:39
▼初音むつな
ちなみに「火狩りの王」の担当氏のtweetによると、特設サイトを見た山田センセは「渋いデザイン」と評されているそうです。小学校高学年から対象の本でも、大人までターゲットにしているんだから「渋い」方がいいのか、はたまた「新選組」のように子供向けと割り切って、渋さを押さえて「駄菓子」感を狙った方がいいのか、いろいろな考え方がありそうで、なかなか面白いです(^^;)
2018/12/3 1:32
▼初音むつな
さて12月になりましたので、次は12月17日発売予定の日向理恵子さんの「火狩りの王」です。ご本人のtweetによると、11月29日付で1巻は無事校了。すでに2巻の作業に入っていらっしゃるようです。「山田章博先生のご厚意で、各巻、迫力満点の見開きイラストが入ります。」との事なので、本編だけでなくこちらも楽しみにいたしましょう(^^)/
2018/12/3 1:28
▼初音むつな
「命がけの青春 新選組」、デザイナーの方があのカバーの3色になった「新選組」のタイトルについてレクチャーしてくれていました。そんなんなくても、まわりの線だけで充分子供向けっぽいデザインじゃないかと思いますが、まあ色々考えて制作されているんだな、というのを垣間見させてもらえるのはちょっと楽しいですね(^^;)
2018/12/3 1:23
▼砥部粧
初音むつなさん、4度いらっしゃいませ。
「火の鳥伝記文庫原画展」レポート、お疲れさまでした。児童書の提供イラスト原画って、なんのためにやるのか、いまいち疑問ではありますね。宣伝にはならないような、かと言ってマニア向けとしては地味というか…。巡回してきても行くかどうか、かなり疑問っす。
「GEAR East Version」情報、有難うございます。凄い!興行的に成功してるってことですよね、ついに2年目に突入!素直に喜びます。
「命がけの青春 新選組」店頭レポート、有難うございます。出てましたかあ。ま、どーせ地方は早くて翌日、末端の僻地?の書店に届く日程まで配慮したということですかね?うちには1日に届いてました。あるかどうかもわからないのを探して買うよりは、効率的ですが、きちんと予約して買える環境にあれば、それに越したことはないとは思います。新選組、お話しとしては、申し訳ないんすけど、かなり食傷気味です。無理して読む感半端ないっす。でも、読まなくちゃ。

砥部こめ。
サイト移転作業は滞ってます。リンクを一括変更するソフトの使い方がまるでわからないため、気長に1ファイルずつ置換してもいいじゃんみたいな感じになってます。この調子だと、年越しますね。
2018/12/2 20:44
▼初音むつな
先週末にはなかったと思うんですが、hontoの公式サイトにも「ジュンク堂書店 池袋本店」での「火の鳥伝記文庫原画展」のお知らせが掲載されていました。お店は22:00まで開いていますが、原画展の方は最終日のみ16:30までの展示となるようです。<そういえば、せっかく小さいスペースでできる原画展なので、これ巡回するといいんじゃないかなあ。。。と、思わなくもありません(^^;)
2018/11/28 20:33
▼初音むつな
「新選組」、編集部は強気だったけど、果たして発売されているのかいな?と池袋のジュンク堂に再び足を運びましたところ、出てました(^^)/ で、Amazonではまだ「予約受付中」なので、リアル書店店頭では11月28日、電子書籍は11月29日、ネット書店は11月30日という流れなんでしょうか。もしかしたらリアル書店保護のためなのか……なんだか複雑なご時世になってまいりましたね(^^;;)
山田センセのお仕事の方は、原画が展示されているカラー4点に加えて、モノクロ挿絵は11点でした。とにもかくにも、久々の新作イラストをたくさん拝見できて、眼福です。どれもよい絵ですが、個人的には座って腕組みする土方さんと、近藤と土方の出会いの場面が特に好みですかね(^^;)
2018/11/28 19:40
▼初音むつな
11月26日付で「GEAR East Version」の2019年3月までの公演延長が告知されていました(^^)/
2018/11/26 22:26
▼初音むつな
どうにか池袋まで行ってきました。気がついたら街は早くもクリスマスムードだったんですね(^^;;)「火の鳥伝記文庫原画展」、青い鳥文庫&火の鳥文庫さんのtweetで写真付で紹介されていたものが全てで、実にこじんまりとした展示でした。というわけで「新選組」関連で飾られているのは、カバーまわりのカラーイラスト4点のみで、先日仕上がったばかりという挿絵はもちろんありませんでした。<ちなみに会場となっている児童書コーナーの壁は、2004年(なんと14年前!)の「七つの封印」と同じ場所で、ちょっと懐かしかったです(^^;)

あ、砥部さん、冬のコミケに向けての作業がちょっと難航しているので、各種連絡が遅れます。申し訳ありませんm(_ _)m
2018/11/26 0:45
 
▼砥部粧
初音むつなさん、4度いらっしゃいませ。
「火の鳥伝記文庫 原画展」情報、有難うございます。まあ、東京には行けそおもありませんが…。
「comicブースト」情報、有難うございます。ビィストリートってのも過去にはありましたし、バ行で、「−」は残ってるのでいいんじゃないでしょうか?

砥部こめ。
サイト移行作業、XREAの更新作業の仕組みがわからんので、それの解明を開始。
2018/11/25 20:05
▼初音むつな
しまった。思い込みで誤読してましたが、よく見たら「バースト」じゃなくて「ブースト」でした。「バーガー」〜「バーズ」の流れは、一応これで終了という認識でいいのかもしれません(^^;;)「BofE」最終章、どういう扱いになっていくんですかねえ・・・
2018/11/24 21:15
▼初音むつな
結局池袋にはまだたどり着いておりません。明日こそ(^^;)

さて毎週一応確認していたつもりの「デンシバーズ」なのですが、先週11月15日付で出ていた告知を見落としていました。「デンシバーズ」は年内で終了して、2019年1月からは新たに「comicバースト」に生まれ変わるようです。詳細情報は随時更新との事なので、一応こまめにチェックしていこうと思います。<「改題」してのリニューアルオープンですが、タイトルに「バー」の字が残ったところに、一応編集部の「継続しよう」という意思を感じなくもありません(^^;)
2018/11/24 21:13
▼初音むつな
twitterの「講談社 青い鳥文庫 & 火の鳥伝記文庫」の方では、展示の様子が写真で見られました。こういうのが割と気軽に(でもないのかもしれませんが)発信してもらえるようになって、ありがたい事ではあります(^^;;)
2018/11/24 0:41
▼初音むつな
冬のコミケに向けて準備を進めていたので完全に出遅れてしまいましたが、11月23日(金)から原画の展示が行われていました。
<「火の鳥伝記文庫 原画展」が東京・池袋の「ジュンク堂書店 池袋本店」8階児童書コーナー」にて、11月23日(金)から12月14日(金)まで開催中。発売前の「命がけの青春 新選組」のカバーイラストの原画も展示されているそうです。明日無理やり行ってきます(+_+)
2018/11/24 0:23
▼砥部粧
初音むつなさん、4度いらっしゃいませ。
「命がけの青春 新選組」追加情報、有難うございます。この記事から察するに、先生のイラストが上がらなかったため、発売2週間前までどきどきしてましたよ、嬉しいです!感が、半端なく伝わってきますね。山田先生、頑張りました。
「火狩りの王」追加情報、有難うございます。上記のような状況を鑑みるに、盛り上がってますが、これは偏に山田先生にプレッシャーをかけるためのような気がしないでもありません。今月19日までは、新選組と火狩りの同時進行作業をこなされてたんですね、山田先生!さすがです。
「NovelJam2018秋」情報、有難うございます。またやるんだ。また引き受けたんだ。山田ファン的にはイラストのお仕事ではないので、一歩も二歩も引き気味かと。

砥部こめ。
当ホームページの移行作業、遅々として進みません。マニュアルが専門的過ぎて、全く付いて行けず、それでも一応調べるじゃないですか、調べたうえで、また問い合わせですよ。問い合わせも、「よくある質問」とかで、上がってないか調べてさあ、実行に移すとできなくて、また問い合わせ、この繰り返しで早3週間。データ移行は完了したんですが、リンク処理が五里霧中状態で問い合わせ中です。もお少しなんとかなんないの?とは思いますが、心折れててもどーにもならないので、年末の押し迫った時期に、公私ともに色々と煩雑化・繁忙化しているこの時期に、並行して頑張ります。腰据えてやんないといけないので、休みの日にしかできないのも進まない一因かと…。
2018/11/23 22:22
▼初音むつな
忘れた頃に「NovelJam」。なかなか発表されなかったんですが、明日11月23日〜25日にかけて開催される「NovelJam2018秋」に、山田先生がグランプリ審査員として再び登場されるようです。グランプリ受賞式は2019年2月1日予定で、この三連休で生み出された何作の中から、第2の山田章博賞が誕生する事に(^^;)
2018/11/22 23:15
▼初音むつな
「命がけの青春 新選組」、火の鳥伝記文庫公式サイトの11月19日付の火の鳥NEWSによると、ついに校了との事。その記念に、何と挿絵の下書き(ラフ)8点が公開されています。紙が重なっている部分も多いとはいえ、よもやの大サービスに驚きました!(^^)/
2018/11/20 21:12
▼初音むつな
「火狩りの王」オフィシャルサイト、本日11/19公開となっていました。「登場人物」のページでは、「灯子(とうこ)」「煌四(こうし)」「かなた」「綺羅(きら)」「照三(しょうぞう)」「火穂(かほ)」「ほたる」「紅緒(べにお)」「明楽(あきら)」の9名がイラスト付で紹介されています。紹介イラストはおそらく挿絵から採られたものだと思いますが、十二国記やBofE方面の描線ですねえ。発売が楽しみです(^^)/
2018/11/19 21:26
▼初音むつな
「命がけの青春 新選組」どうでもいいと言えばどうでもいいんですが、更にややこしい事になっていまして、Amazon Kindle版は11月29日に配信開始との事(紙版は11月30日発売予定)。電子版の方がちょっとだけ早く(しかもお値段15%オフで)出ちゃうわけで、ああそんな時代になったんだなあという感じですね。
<重複して購入する予定ではないので、電子版で購入された方から情報が出てくるのを、指をくわえて待っていようかと思います(^^;)

ギア部通信、届いてましたねえ。初音がまだ拝見できていないドールは、中村さんと安東さんですね。平本さんの回は何度か拝見していて、この9月にもベテランの技を堪能してきところでした(^^;)
2018/11/19 1:01
▼砥部粧
初音むつなさん、2度いらっしゃいませ。
「火狩りの王<一>春ノ火」情報、有難うございます。盛り上げてますねえ。オフィシャルサイトまでできるとは…。

砥部こめ。
GEAR繋がりということで、ギア部つうしんも久々に届いてましたね。まあ、山田としては目新しいものは何も見当たらないんですが。いつものメリーゴーラウンドチラシが、ついに2500回越えとのこと。ドールの平本さんご卒業とのことで、初音さんが漏らしてる内のおひとりでなければいいんですが。ま、まあ、別に全員見る義務はないので…。
2018/11/18 23:16
▼初音むつな
しばらくぶりに「通信」更新されてました。エナさん、久々にGEARを観に行かれたとか。だからと言って、そっち方面で何か進展があるわけじゃないと思いますが、まあとりあえずはお元気そうで何よりです(^^)/
<京都でまだ拝見していないドールがお二人いらっしゃるので、初音も工場見学に行きたいんですが、キャストを狙って観に行こうとすると、GAER中心に予定を立てなきゃって事になっちゃうので、なかなかそこまでは難しいんですよね。。。夏以降見学をさぼっているイーストの方も、年内には足を運んでおきたいんですが、果たして(^^;)
2018/11/16 1:01
 
▼初音むつな
11月12日付のほるぷ出版さんのtweetで、12月に書店向けに配られるという、「火狩りの王<一>春ノ火」のポスター画像が公開されていました。ポスターによると、どうやらほるぷ出版の公式サイト内に(たぶん「火狩りの王」の)「オフィシャルサイト」の開設も予定されているようです(^^;)
2018/11/13 0:18
▼砥部粧
初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。
「火狩りの王<一>春ノ火」情報、有難うございます。既に表紙が完成してるってことは、やっぱり挿画もある可能性大ですねえ。児童書で400ページ超で文字ばっかりってのも想定しにくいです。
「命がけの青春 新選組」情報、有難うございます。同じ社内で発売日が違ってどおする!宅配の年末繁忙期ってのもあるんですかねえ。

砥部こめ。
当サイトの移転作業ですが、さっぱりです。とにかく、先方の受け入れ態勢が整っていないのか、想定外の移転量にトラブってるのか、マニュアル通りには全く進まず、こちらもパソコン画面とにらめっこしてるわけにもいかないので、結局、先週の土日での作業は、2度の中断から問い合わせをしたところで時間切れ、次の日曜に作業再開予定といった処です。
2018/11/8 9:45
▼初音むつな
11/5付でほるぷ出版さんのtweetにも書影が登場。そして作者の日向理恵子さんのtweetでは、ロゴデザインも山田センセの手になるものである事が明らかに。送り出す側の皆さま、かなりテンション上がってるみたいですねえ(^^;)
2018/11/5 22:59
▼初音むつな
「火の鳥伝記文庫」公式サイトにNEWSが追加されていました。「命がけの青春 新選組」いよいよ完成間近!という事で、今回は帯付の書影が掲載されています(^^)/
なお火の鳥NEWS上では、発売予定日は強気に11月28日を維持。あとで記録班が困る展開ですねえ(^^;;)
2018/11/5 22:36
▼初音むつな
12月17日発売予定の日向理恵子さんの「火狩りの王<一>春ノ火」、楽天ブックスに書影が!(Amazonではまだ書誌情報のみです)。児童向け読み物だと思うので文字は大きいんだと思いますが、408ページとの事。なかなか分厚いですね(^^;)

あ、移転作業、早くも実行に移されるんですね。無事の工事完了を祈っています(^^)/
2018/11/4 4:17
最新投稿古い投稿

4286アクセス
Presented by Z-Z BOARD